2004年12月31日

よいお年を!@携帯

今日はこれからNY旅行に一緒に行くHちゃんと会って旅行の資料を渡しつつお茶をした後、Rさんと「ハウルの動く城」を観てきます。PCからの更新が出来そうにないのでお先に年の瀬のご挨拶を携帯から…。
ついでに待ち合わせ時間まで暇なので、ダラダラと戯れごとでも。

さて私は基本的に漫画というものをあまり読まないのですが、そんな私が愛読している数少ない漫画の一つが「ガラスの仮面」。昨日Aちゃんに「最新刊が出たの知ってる〜?」と聞かれてびっくり。全然知らなかったよぅ!嬉しくて、速攻真夜中に最新刊の42巻を買いに走ったさ(笑)前回の41巻が出てから、8年が経っていたのですね・・・。時の流れは、昔ながらの当作品にさえも確実にその影を落としていた。あの桜小路くんが、なんと携帯で写メールをしていたのだ・・・!!(笑)ガラスの仮面で携帯メールなんてありえねーッ。時代は変わったもんだなあ、と感慨を覚えたのでした。
ガラスの仮面を買う私の隣ではAちゃんが「あずみ」漫画原作を買うかどうか迷っていた。結局買わなかったけど。買ってよね〜ッ読みたいじゃん!(自分で買うという選択はないのか…)

一昨日は「ウェストサイド・ストーリー」前楽公演観劇に行ってきました。
16時に会社を出る、と言っていたのに、危うくもっと働かされそうになった・・・ヤバかった・・・。まぁ開演は18:30〜なので、サイアク18時くらいに会社を出ても公演にはなんとか間に合ったとは思うんだけれど。でも今回で私のWSS鑑賞はラスト、最後くらいは開演前に生田担仲間とのんびりお茶をして、落ち着いた気持ちで観たかったんだもの!しかし、やはり同じ頃に会社を出たS氏が、東京駅から乗る新幹線の発車時刻がちょっと迫っているので会社から駅までタクる、と言い出し、料金払うから一緒に乗ってく?と言われてついつい勢いで同乗してしまったが、よく考えたら東京なんかに出たら青劇までかえって遠回りだったのだった(笑)結局青劇付近に到着したのは17:30頃、あまりゆっくりは出来なかったな・・・。
でも勿論開演時刻には充分間に合ったわけで、嵐版WSS観劇3回目にしてついにオープニングのシーンを観ることが出来ました(笑)過去2回は残業に邪魔されてどうしても開演に間に合わなくて…(T_T)ようやく斗真のドジョウすくいポーズ(←OPのダンスの中に、超笑える振りがあるのです…)を観ることが出来てシアワセでした(笑)
それにしても斗真ちゃん、前回観た時も「この子はスゴイわ☆」と満足してたのに、今回観たらさらに成長してて、おねーさん驚くやら感動するやら。演技が上手くなってた気がするのであります。特に、ドクの店でアニータを襲ったあとの場面でそれを強く感じた。「お前たちがこの世を汚しているんだ」(←正確な台詞は覚えてません…)と言うドクに、最初から汚れてるのさ!と返す時、今まではちょっと物足りなさを感じていたんだけれど、今回はやりきれなさとかどうにもならないもどかしさが、そういった感情がしっかり伝わってきたように思います。
しかし成長していたのは斗真ちゃんだけではなかった。翔くんがすごく成長していたので驚いた!ボイトレの効果か歌もより舞台仕様になってたし。(上手いとは言いませんけどね・笑)全然悲劇に見えなかった、ラストの「俺も殺せ、チノ!」と叫ぶシーンも今回はちゃんと悲劇に見えた(笑)端々に努力と研究の跡がうかがわれ、感心することしきり。やはり若い子って吸収が早いのね…!まあ本人のやる気次第ではありますが。若くても成長しない子は成長しないし。←あ、コレ一般論ですから(笑)私という人間を知る人は具体的な対象を想定しての発言だろーと思われるかもしれませんが、そのようなことは決して…(笑)
そうして若い子達がめざましく成長を遂げる一方、いつまでたっても改善される気配がないのがオケの酷さ(-_-#)舞台への集中を妨げるほどの酷さというのはいくらなんでも如何なものか…。
しかし不満もありつつ全体的にはかなり満足の前楽公演を観た後は、一緒に観劇したAちゃんMちゃんRねーさんの4人で生田担忘年会。来年4月の舞台「あずみ」について語りあっているうちに、最初は微妙なカンジだた私もよーやく舞台が楽しみになってきました(笑)
それからAちゃんと渋谷のホテルに泊まり、翌日はMちゃんと合流してTDLへ。ものぐさな私(笑)にしては、濃厚な2日間を過ごさせて頂きました…♪

スタンスは劇的に変わったけれど、相変わらずこうして今年も生田担として年が暮れていきます。
しかし同時にトニー・レオン氏ファンにもなったりして、盛りだくさんで楽しい1年でした。来年も色々と楽しいことがあるといいなあ!とりあえずは「ソウル攻略」が超楽しみです♪!

それでは皆様、よいお年を…♪

2004年12月28日

寝癖

本日は今年最後の残業をしてきました。疲れた〜(^^;
でも、お昼に社費で一足早い年越し蕎麦を食べてきたので満足であります♪
会社の営業日は昨日までで、今日〜は一応休日出勤になるので、
ディレクターが気を使って「社費でいいから何かいいモノ食べといで」
と言ってくれて、
S氏と私は「いいモノ」というその言葉を思い切り額面通りに受け取って、
TVにも紹介されたことがある有名な天ぷら屋さんで
迷わず一番高いメニューの特別天せいろを食べてきました(笑)
美味しかった!!
しかも自分の懐が痛まないとなれば美味しさは倍増(笑)
しかし普段あまり蕎麦というものを食べつけない私は、
イマイチ蕎麦湯の飲み方が分からず、
たっぷり残ってしまった蕎麦つゆの中に少量の蕎麦湯を注ぐ羽目になり、
何やら生ぬるくてうすら塩からい、激しく不味い飲み物が出来あがったのだった。
んで、不味い不味いを連発してたらS氏が自分の蕎麦湯と交換してくれたので
遠慮なくそちらを頂きました(笑)
まぁいいよね・・・代わりに私が半分食べ残したエビ天あげたし・・・。
・・・って、残りモノじゃん!(酷)

そんなS氏は、よく髪に寝癖がついていて(笑)、
男の人の寝癖というものにめっぽう弱い私は、
ピョコンとはねた寝癖がパーテーション越しに見える度に
ぎゃーカワイイ!と胸を打ち抜かれるのであります。
相手が年上だろうがなんだろうが関係ありません(笑)
だから、今年の秋に2046の宣伝でトニー・レオン氏が来日した際、
成田空港に着いた時の記事(デイリースポーツだったかな?)に
「頭に寝癖が・・・」と書いてあったのを読んだ時も
まさにスキューン☆バズーカだったのでありました。
カワイイよなぁ・・・寝癖って!!

そういえば斗真ちゃんには
寝癖がついていたのをついぞ見たことがない気がする・・・。
まぁ、あのコはくのいちですから!!(違)
しかし、先日Rさんが「斗真って腕に比べて胸が白い!」という
マニアックな発言をかまして下さった時(笑)、
素で「水着焼けかな」と返してしまった自分に、
しかも何かオカシイと気付くまでに数秒を要したことに、
我ながら少々衝撃を受けました(笑)
腐りすぎだ、自分・・・。

で、明日は斗真ちゃんがアクションを好演している、
舞台「ウェストサイド・ストーリー」前楽公演を観て参ります!
だから仕事納めの明日は絶対に残業しないわ!!
16時には上がる、と部署のメンバーにも公言してあるのです。
明日は斗真ちゃんの姿の年内見納めでもあることだし、
今年最後の麗姿をシッカリ目に焼き付けてきますわ。

観劇後の忘年会も楽しみだ〜♪
生田4枚!やっぱこのメンツは強力だネ☆(私信)
posted by MAKO at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 203##[その他]その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

他力本願

まずは私信。
しましまさん、先日メールを送信しましたが
今度こそ無事届きましたか?(笑)

私信終了。
それにしても、今日は仕事がありえないくらい忙しかった・・・。
先週でピークは越えたはず、と安心していたのも束の間、
一心地つくどころか今週に入ったらもっと忙しかった(苦笑)
今日はとうとうタク帰り。
多分明日もタク帰りだろうなぁ・・・。
先日ついに「オーシャンズ11」を見つけて借りてきたのに
全然観れないや・・・。

つーワケでまたまた仕事中にネットをチェック出来ない状況に逆戻り。
トニー・レオン氏情報などありましたら
メールでもコメントでも構いませんので
教えてやって頂けると飛び上がって喜びます(笑)
・・・でも今はソウル攻略もクランクアップし、
ゆっくりと怪我の静養をしているのかな・・・?
ソウル攻略打ち上げ?も欠席したようだしなー。
最近最後にチェックしたトニーさん関連記事は↓でした。
http://tw.news.yahoo.com/041223/39/1apbb.html
多分、上記のような内容が書かれた記事なのだと思う。
違ったらごめんね☆(笑)

そして、斗真ちゃん情報も大歓迎ですわよ!!(笑)
そうそう・・・ワタクシ、1/6〜6日間、NY旅行に行くのですが、
先日母にクリスマスプレゼントで買ってあげた携帯が、
偶然グローバル対応だったのです!
日本で使っている携帯の番号をそのまま海外でも使えるらしいので、
旅行の際に借りて行こうと思ってます。
一緒に行く友人もやはり同様の機能を備えた携帯を持っていくので、
万が一はぐれても連絡が取れて安心♪
・・・って、まぁそれはいいんですが、
そんなわけで、旅行前にジャニ友の方々には
母の携帯の番号を教えていきますので、
万が一斗真ちゃんがデビューしたら電話下さい(爆)
posted by MAKO at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 203##[その他]その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

最佳拍档之酔街拍档

はいはいはいッ!ついに「最佳拍档之酔街拍档」観終わりましたわー!
・・・おーッと。つい興奮して説明を怠りました。
と言ってもここ数日の日記で毎日のよーに上記作品について触れているので
今更感は拭えないものの、一応改めてご説明をば。
当作品、トニー・レオン氏出演作でございます。
トニーファンでない方もレンタルショップで見かけたら借りて観てみてね☆
・・・とは言えないこの切なさ(笑)
何故ならば、ここ数日私が観た作品同様、
1997年に香港で公開された当作品は日本未公開、
そして日本版のビデオ・DVDリリースもなされていないからであります・・・。

最佳拍档之酔街拍档

↑一応Yesasiaさんのアソシエイトを利用して
VCDジャケの画像DLしてリンク貼ってみましたが、
現在当ブログJUGEMちゃん絶不調により、画像がちゃんと表示されるか不安(^^;

さて、「最佳拍档之酔街拍档」感想。
上記の通り日本版DVDは存在しない作品ではありますが、
お暇ならおつきあい下さい☆
ただし、デリカシーの欠片もなくガンガンとネタバレしていきますので(笑)、
トニーファン、かつ、今後海外版DVDあるいはVCDを購入して
当作品を鑑賞する予定のある方は、
何卒ご注意下さいませ。

↓それでは感想へGOッ。続きを読む

2004年12月24日

A merry Christmas to you !!

皆さん、年賀状は書いてますかー!
私はまぁ・・・ボチボチですな。
先ほど母と年賀状のデザインの話をしていたのだけれど、母が
「去年の年賀状は猿のドレイのデザインで、可愛くて気に入ってたのよねぇ」
と言うので、ドレイ??と一瞬首を捻って、
「ああ、鈴の土鈴ね!slaveかと思ったよぅ」と言ったら、
「そういえばスロヴァキアの語源はslaveなのよ」と、
唐突にトリビアをかまして下さいました(笑)
知らなかった〜と素直に感心した私は、その後ネットを調べてみたら、
英国人がslavからslaveという言葉を編み出したことを知った。
・・・逆じゃん・・・。

てか、年賀状とか言う前にクリスマスはどうした!?というツッコミを、
人様から頂く前に自分でしておこうと思います(笑)
えぇ、イヴの夜も素敵に残業してきましたよ!!(涙)
今日が様々な事務作業の締日だったので、
もうクリスマスどころの話ではなく・・・。
上の人間が今週半ばから早々に冬休みに突入してしまった皺寄せが
下々の者に降りかかってきたわけであります。
自分は会社のslaveであると思う瞬間ですネ(笑)

ヨロヨロと帰宅してから、
少しだけ「最佳拍档之酔街拍档」の続きを観た。
イヴの夜に何やっとるんだいと思いつつ、
ようやく登場したトニー・レオン氏の笑顔に少々癒された(笑)
トニーさんは酔っ払いだけれど腕のいいガンマン、という役ドコロらしい。
トニーさんはカワイイが、
この作品のギャグセンスには到底ついていけない、と思うのだった(笑)
posted by MAKO at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 203##[その他]その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

ソウル攻略 + トリック

わーッ!
ついに「ソウル攻略」のポスターが発表されたーッ(><)
日記の中でも何度か触れているのだけれど、
ソウル攻略(韓城攻略、英題Seoul Raiders)は、
「東京攻略(Tokyo Raiders)」という作品のシリーズものであります。
「東京攻略」は、最近私が観まくっているトニーさん出演作と違って、
日本でも上映され、日本版DVDもリリースされております(笑)
小さなレンタル屋さんにも比較的置いてある確率が高いんじゃないかな?
(少なくともウチの地元のこじんまりとしたツ○ヤには置いてあった・・・笑)
なので気が向いたら是非とも借りてみて!
ノリがよいので割と誰にでも楽しめると思いますッ。
ちなみに「東京攻略」については、当Monochrome Angel内でも、
10/9付の日記にて感想を書いておりますわ。

んで、「ソウル攻略」ポスターの件。
辺境サイトであっても、一応記事をネタにして日記を書こうとする以上、
自分の目で何らかのソースを確かめておきたい管理人ゴコロ・・・つーわけで、
(私信含。
ルナさん、コメントで書いて頂く分には噂でも全然構わないと思います〜♪
むしろ歓迎ですわ!私は噂に疎いから・・・(^^;)
コメントは日記本文よりも公の要素がより薄いし、
皆様もあまり深く考えず、適当〜なカンジで使ってやって下さいなッ)
上記情報を耳にしてから速攻香港YAHOO新聞サイトに飛んでみました。
そして明報でポスターが掲載されているのを発見♪
ふぎゃ〜ッ林貴仁ちゃん(←トニー・レオン氏の役名ね)カワイイよぅ!!
ポスターのデザインも何やらカッコいいしvv
トニーファンでない方もゼヒゼヒ下記アドレスにアクセスしてみて下さいなッ!

http://hk.news.yahoo.com/041222/12/17v34.html


さて、話変わって。
私は世間のいわゆる「韓流」は日韓友好を考えると
歓迎すべき傾向なのではないか・・・と普段は思っていますが、
ふとした時にムカッ!とくることもあります(爆)
先日もね・・・「オーシャンズ11」を借りようと思って
上記の地元のツ○ヤに行ってみたんですわ。
そうしたら、韓国DVDコーナーがバン!と大きく設けられていて、
そのせいで店内のレイアウトが大幅に変更され、
かつて「オーシャンズ11」が置かれていた場所も変わってしまっており、
しばらく店内を探しまわってみたものの結局見つけ出すことが出来なかった・・・(涙)
でも折角レンタルに行って何も借りずに帰ってくるのも虚しいし、つーわけで
何故か「TRICK2 超完全版」を借りてきました(笑)

トリック 2 超完全版
トリック 2 超完全版

仲間由紀恵が演ずる極貧マジシャン山田と、
阿部寛が演ずる童○(笑)の物理学者上田が繰り広げるミステリーです。
人気ドラマだったし、ご存知の方も多いかも?
山田奈緒子っていうキャラクターがとてもカワイイし、
上田教授もいい味出してるし、
何と言っても二人の恋愛に発展そうで発展しない関係が微笑ましく。
観たことのない方には是非観て頂きたい作品です!
この「トリック」は堤幸彦氏の作品ですが、
彼の作品といえば、「ケイゾク」も大好きだったんだよなぁ・・・。

で、トリックを4本も(笑)借りてきてしまったせいで、
「最佳拍档之酔街拍档」はほとんど観れていません・・・。
あ、でもオープニングだけチラリと観ましたわ!!
まだトニー・レオン氏は影も形もありませんが。。。(笑)
でもハウ兄ちゃん、じゃなかった(笑)、ジャンユーさんが
とーってもカッコよいのですわvv
しかしながら「VCD」ってやつは画質が悪くて観るのが疲れますね・・・(^^;
しかもこの作品、字幕の文字サイズが小さくてとても見づらい!
そして、文字の色が白なんですが、
背景の白と重なると文字が見えなくなる!!カンベンしてくれ!!
そんなわけで、観終わるには大分時間がかかりそうですわ・・・。

2004年12月22日

あずみ

斗真ちゃん、4月の舞台決定ですかー!あぁびっくりした。
もうこうなったらあのコには思いっきり舞台の道を突き進んで欲しいので、
舞台決定の報は嬉しかったし、
明治座ってのがまた会社からアクセスがよくって、
おぉッこれなら勤務後にも観劇に行けるわぁvと喜んだのですが・・・。
その他情報知って観る気50%減です☆
あははははは☆
↑・・・とりあえず笑って☆をつけておけば誤魔化せると思ってるらしい(笑)

昨日の日記で、
「最佳拍档之酔街拍档」というトニーさん出演作について触れたけれど、
お目当てさんが出演している作品であっても、
共演者サンの存在がコチラの観る気に与える影響って大きいなぁと思う。
どんなにしょうもなさそうな作品でも、共演者サン次第では俄然観る気になるし、
逆もまた然り。
つーワケでこの4月は舞台通いつめで
財布の中身が寂しいことにならずに済みそうでありがたいかな。
2回くらい観られれば十分な気がするな・・・。

4月といえば、
GW公開のインファナル・アフェア3終極無間の試写会があるだろうし、
きっとそちらに血眼になっていそうな予感(恐!)
そんでもってトニーさんとアンディさんが来日しちゃったりしたら・・・
わわ、考えるだけで鼻血だ、鼻血1リットル!
って。想像するだけならタダですから(笑)
来日しない可能性だって多々あるわけだけれど、
とりあえず今は勝手に盛り上がって楽しんでおきますわ(笑)

2004年12月21日

ソウル攻略撮影

最近トニーさん関連のニュースを収拾するのを怠っていたのですが、
先日コメントにてソウル攻略撮影中に怪我をしたらしい・・・という情報を教えて頂き、
(ルナさんその節はありがとうございましたッ!←私信)
久し振りに仕事の合間を縫って中国・香港版YAHOOをチラチラと眺めておりました。
怪我の記事は↓コチラですな・・・
http://tw.news.yahoo.com/041219/15/19rfw.html
撮影中に左胸を怪我したにも関わらず黙っていて、
ジングル・マ馬楚成監督がトニーさんの顔色に気付いて
よーやく怪我が発覚したけれど、
トニーさんは「大丈夫」と言って痛みに耐えて撮影を続行し、
監督がトニーさんを「仕事熱心な素晴らしい役者だ!」と誉めた、
・・・というような内容が書かれているのだ、と思う。多分。(笑)

さらに↓には・・・
http://hk.news.yahoo.com/041218/10/17rai.html
シナリオを少々直して、
トニーさんの危険なアクションシーンを少なくした・・・
ということが書かれているんですね、多分!(←またかよー・笑)

ソウル攻略公開はめちゃくちゃ楽しみだけれど、
体はくれぐれも大切にして頂きたいです〜(><)


さて、LUCKY ENCOUNTERを観終わった後も
まだまだ日本語字幕ナシDVDを観るぞ!なブーム健在なワタクシ、
次なるターゲットは「最佳拍档之酔街拍档」に決定!
(上記タイトルの中の、木ヘンに当と書く文字はちゃんと表示されるだろうか・・・)
一応英語字幕もついているようだし。
何と言っても、この映画では、
トニーしゃんとフランシス・ン呉鎭宇氏の共演が観られるんだなー!!
ジャンユーさんといえば、
インファナル・アフェア2無間序曲のハウ兄の記憶が新しく。
(・・・というか私は彼の出演作はそれしか観ていませんが・笑)
ハウ兄さんはそれはもう大層カッコよく素敵であらせられ(笑)、
それ故ショーン・ユーくんのヤンもいいけど、
トニーさんが演じるヤンとハウ兄とのツーショを
一瞬でいいから観たかったのにな・・・と、
非常に残念に思っていたのでした。
なので、この酔街拍档でようやく私の念願が叶う・・・はず?
ツーショがあるかどうかは定かではありませんが。。。
なんか、映画自体はかなりくだらなそうな予感がしますが(笑)
ぶっちゃけ内容はこの際どうでもいいのサ!
ハウ兄とトニー=ヤンを想像出来れば満足なのサ!

2004年12月19日

LUCKY ENCOUNTER

昼過ぎまでゆっくり寝て、おもむろに起き出して、ダラダラとDVD鑑賞をする・・・
それが今日の予定だったのに(笑)、
昨日美容院でかけた矯正&カラーがうまくいかなかったせいで
朝早く起きて再度行ってきましたヨ、美容院へ。
なのに結局髪の根元がダメージを受けてしまっていたせいで
修復不可だった・・・。
半日を無駄にした挙句、この結果!?
根元が痛んでしまったのでは切るわけにもいかないし、どうしてくれるんだ!
と、ガツンと文句を言ってきましたわ!!

・・・心の中で(笑)

スミマセンと謝られてしまうと、
ついつい「いーえコチラこそお手数おかけしてv」と微笑んでしまう、
己の情けなさよ・・・。
まぁWELLAの高いシャンプーとトリートメントをタダでもらえたのはよかったけど。
シャンプーが¥2,400、トリートメントは¥3,000もするんだよー。

でもスミマセンと言われたって、シャンプーもらったって、
このダメージが回復するわけでもなく・・・。
あぁ、こんな、頭のてっぺんがチリチリした状態で
明日会社に行きたくないよぅ(涙)


さてさてそんな愚痴はさておき、
本日はついに、踢到寶(英題LUCKY ENCOUNTER)を最後まで観ました!

トニー・レオン氏出演作ですが、
先日観た「中環英雄」同様、
残念ながら日本でのビデオ・DVDリリースはされてないんだなー。
オールリージョン海外版DVDならYesasiaさんで取り扱っているので、
ご興味のある方は↓を見てみてねv

Lucky Encounter

そしてワタクシの感想にお付き合い下さる方は
↓コチラからどーぞ。続きを読む

2004年12月18日

レディ・ジョーカー

ジャニーズWEBに登録していない私は、
何故斗真ちゃんの日記にギリシャ神話の復讐の女神フリアエの話が出てきているのか
その脈絡がさっぱり分からないわけですが・・・(笑)
フリアエといえば、アレクト・ティシポネ・メガエラの3女神。
この名前を聞くと、ギリシャ神話よりは
永野護氏のマンガ「Five Star Stoies」を思い出してしまうな(笑)
確かそんな名前のファティマがいたような・・・。
かなり昔に友人から借りて読んだだけなのであまり覚えていないけど。
しかも読んだ当時、ストーリーが複雑なので
私の単純な頭ではとても理解が出来なかった(笑)
理解出来たらめちゃくちゃ面白いんだろうな!とは思ったけれど・・・。
あ、でも理解出来ないながら、MH「破裂の人形」は大好きでした。カッコイイ!

・・・つーか、この日記を読んで下さってる方の中に
FSSの話題についてこられる方がどれほどいらっしゃるのだろうか(笑)
マニアックな話題はそろそろこの辺りで強制終了しまして・・・。

ストーリーが理解出来ない、といえば。
本日映画「レディ・ジョーカー」を観に行ってきたのですが。
原作未読の私には、ストーリーが全然!分かりませんでした!(きっぱり)
以前友人達がやたらこの原作にはまっていて、
萌えだ萌えだ!と騒いでいたのだけは知ってたんで(笑)、
映画を観ながら頑張って萌え要素を探していたんだけれど、
鑑賞後に友人に「どこが萌えなのかさっぱり分からないよ」と訴えたら、
どうやら原作に出てきた萌えな人物が映画には登場しなかったらしい(笑)
必死(?)に探して損したよー!!(笑)

本日は映画鑑賞前に美容院に行ってきたのですが。
矯正をかけたら、一部うまくかかっていなかった!!
クレームつけに行ったら「すみません、もう一度かけ直します!」と言われ、
結局明日また美容院に行かなくてはいけない羽目になってしまった・・・。
め、めんどくせー(><)
明日はウチから一歩も出ずに(笑)、
三島由紀夫・・・じゃなかった(←私信・笑)、トニー・レオン氏のDVDを
鑑賞しまくる予定だったのに〜!!

2004年12月17日

監査終了

ちょっぴりお久しぶりです(笑)コンバンハ。
日記更新(だけ)は割とマメな私は、
この日記をはじめる前にも、
以前運営してたジャニーズJr.サイトの1コンテンツとして
2001年4月からずっと日記を書き続けているので、
ダイアリー暦はもう約4年近くになろうとしているわけだけれど、
その間日記と日記のインターバルが3日とあくことはめったになかった。
習慣になってしまうと逆にもうやめられないですね・・・
今後も出来る限りは書いていきたいと思う。自分の為に。
こんなことを書いていたら、過去の自分の日記が読みたくなってしまい、
2001年4月あたりの日記を読みかえしてしまった。
わ、笑える〜(笑)
Jr.の山下くんと斗真ちゃんが仲良し!とか純粋に感動してる(笑)
この頃は色々と新鮮だったんだね・・・Jr.っていう存在が・・・。
あまりに面白かったんで、PCに保存してある日記データを
いずれ暇を見てこの"Monochrome Angel"にこっそりアップしていこう。
興味のある方のみのぞいて笑い飛ばしてやって下さい(笑)
我ながら、誰だよコレ!って思うヨ・・・(笑)

で、そんな私にしては日記更新が滞り気味だったのは
今週仕事が忙しかったせいだったのでした。
今週はオーディットが入っていたからね・・・。
でも今日でよーやく終わった〜!!(><)
ただでさえ年末で日常業務が倍増するっつーのに
その他のイレギュラーな仕事が加わり、
それに加えて今週は生○痛に悩まされ(笑)、
精神的なイライラは募るばかり。
本日も、残業に備えてお菓子の買出しでもしてくるか!と出掛けて
ハニーポッキーを買って帰ってきたところで上司につかまり、
「Mっち、固定資産について(会計士に)説明して!」・・・とかなんとか言われて
仕方なくポッキーの袋をブラブラぶらさげたまま(笑)、
会計士のT氏のところに行ったのに、
結局上司が全部説明してしまったので
「それじゃ私がいる意味ないじゃないですかッ」と軽くキレたら
このコはすぐキレるんだから・・・とT氏に泣きついていた(笑)
知らないよもぅ!!(笑)
大体、何かってゆーと上司が私をT氏とくっつけようとするから嫌だったのよ・・・(笑)
彼が外車に乗っていようが私には関係ないっつーの。
マスタングなんだってさ!と言われたって、車のことなんか全然知らないんだから
「何ですかソレ」と冷たく返すしかないでしょーが!
・・・ああ、キレぐせがついてしまった(笑)
こんなややギレの日々もとりあえず終了だ。
これからは落ち着いて帰宅後にDVD鑑賞も出来る・・・!

そう、トニー・レオン氏出演のLUCKY ENCOUNTERを観はじめたけれど、
DVDを再生すると少しもたたないうちにすぐ眠くなってしまって(笑)
結局全然進んでない・・・。
ようやく、幽霊の男の子と、トニーさん達ダメダメ泥棒組が遭遇して
"ENCOUNTER"らしくなってきたところですわ。
でも、なにげにこの映画、ちょっと恐いんですけど(笑)
基本はバカバカしいギャグなんだけれど、
「子供の幽霊」って、オトナのそれよりも、
無邪気なだけに恐いよね・・・。
でもトニーさん的なツボは満載だし、この週末には最後まで観たいですv
観終わった折にはまた感想におつきあい下さい(笑)

そういえば最近トニーさん情報集めを全然していないなぁ・・・。
トニー先生は今頃何のお仕事をしているんだろう。
知っている方、こっそり教えて下さい。
・・・いや、別に堂々と教えて下さっても一向に差し支えないですが(笑)
あー因みに、Jr.情報を教えて下さる方も募集中(笑)
先日はトーチュウに斗真ちゃんが載るというのに
ウッカリ買い逃すところだった!!
発売日の朝に知って、相方のAちゃんに
「斗真がトーチュウ載るって知ってた?」
と、メールを送ってさりげなく購入を示唆する私。
毎度毎度、自分で買えっつー話ですネ(笑)しかもどこがさりげないんだ・・・。
とりあえず次回Aちゃんに会うのが楽しみだなあ!
posted by MAKO at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 203##[その他]その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

ファントム

先日、「オペラ座の怪人」の俄かファン(←俄か、がポイント)S氏から
めちゃくちゃオススメ!と、↓この本を貸しつけられた(笑)

ファントム〈上〉
ファントム〈上〉
スーザン ケイ, Susan kay, 北条 元子

本日読了。
ハードカバー上下巻・・・ですが、読むのは楽だった。
ただし邦訳が不自然なので、そういう意味では読みづらかったけど(^^;
ガストン・ルルーの「オペラ座の怪人」原作とは別モノで、
ファントムに焦点を当てて書かれた小説です。
ファントム=エリックの生い立ちからはじまり、
彼の生涯を詳細に描くことで、
原作には書かれていなかった、
何故彼が「オペラ座の怪人」になるに至ったか・・・を
想像豊かに創作しています。
・・・なーんて。柄にもなくマジメに作品説明しちゃったヨ(笑)

で、S氏が「もーコレを読むと、『尊敬する人はファントムです』と言いたくなるね」
と言っていたのだが、私にはファントムがどーにもワガママに思えた。
確かに容姿のせいで子供の頃から酷く迫害を受けて、
同情すべき点も多々あるんだけれど、
それでもその人生の中でちゃんといい人に巡り合っているんだよ!
特にペルシャで出会う親友ナーディルが本当にいい人でねぇ・・・。
自分を守る為に命を捨てようとまでしてくれる人に出会える幸運に恵まれた人間が、
一体この世にどれほどいるというんだ。
それだけでもう十分シアワセだったと言えるんじゃないか。
人生を悲観するのは贅沢ってもんだ!ということを言いたくて、S氏に
「でもファントムはいい友達もいるのに・・・」と言いかけたら、
「数少ないけどね。」と返されたので、
確かに友達少ないですよねーと賛同したら、
「そういうところ、俺に似てるのかも(笑)」と言うので、
あぁ・・・と曖昧に笑っておいた(←ヒドイ)
否定しろ〜と抗議されたけれど、
生憎私は心にもないことが言えない性格なの☆申し訳ッ。
だって本当に友達少なそうなんだもの(笑)
友達は数じゃないしさ!(フォローフォロー)
・・・まぁそれはともかく。
それなりに面白いことは面白かったので、
特に「オペラ座の怪人」が好きな方は読んでみては如何でしょうか。
ナーディルさんはいい人だし!(そこかい)


「中環英雄」鑑了(?)後、
日本語字幕ナシDVDをクリアするぞ!ブームが続いているワタクシ、
鉄は熱いウチに打て、とゆーわけで、
踢到寶(英題LUCKY ENCOUNTER)を観はじめた。
勿論トニー・レオン氏出演作でございます(笑)
まだチラッと最初の方しか観ていないけれど、
あのバカバカしそうなテイストは割と私の好みっぽいカンジ。
ただし、トニーしゃんが短髪なのが惜しまれるところ・・・。
短髪姿が好きな方には申し訳ないけど、
似合わないと思うんだよなー短髪。
なんか外見がホ○っぽくなるんだもん(爆)
今夜も続きを観ようと思ってたけれど、
今日は仕事で疲れたし、もう何かする気力が残ってないや・・・
お風呂入ってダラダラしたら寝てしまおう(早!)
こんな忙しい状態が、年始までずっと続くんだなぁ。
しかも年明けの出勤が1/3〜だと信じていたら、
どうやら1/2〜になりそうな雰囲気で微妙にショックだ(^^;
冬休み3日間ですか・・・別にいいけどさ・・・(諦)


↓ところで、今私がすっごい欲しいのがコレ。

スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD part.2 (通常版)
スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD part.2 (通常版)

CM観ただけで爆笑。
1は持ってないけれど、1が発売された時も気にはなってたのよね。
12/22発売なんだけれど、予約しちゃおうかな。予約すれば20%オフだし!
・・・オフとか値引きとかいう言葉にとっても弱い、
貧乏性な私なのでした(笑)
posted by MAKO at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 203##[その他]その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

中環英雄?

今日は割合久し振りにゆっくりウチでDVD鑑賞を出来る
時間的・精神的状況にあったので、
こーいう時にこそ、鑑賞時に気合が必要系(笑)のDVDを観ておかなくちゃ!
・・・というわけで、途中まで観て放り出してあった(笑)、「中環英雄」を観ました。
そしてようやくラストまで観ましたよ!!
この日記の中でも何度か触れているのですが、
重複を承知で、敢えて説明致しますと、
当作品は1990年(確か・・・←調べなさいよ/笑)に公開された香港映画で、
日本では劇場未公開、ビデオ・DVDでのリリースもされていない故、
当作品が観たければ泣く泣く海外からDVDを取り寄せるしかありません(笑)
そして大抵の方は泣く泣く英語字幕で観るしかないと思われます(笑)

中環英雄

↑Yesasiaさんにアソシエイト登録したので
よーやくサムネイルを使用出来るようになったわ・・・ふぅ。

何故苦労をしてコレを観るかといえば、
勿論ワタクシの大好きなトニー・レオン氏が
出演なさっているからに他ならないワケですが(笑)、
特典はそれだけじゃーありません。
トニー・レオン氏とアンディ・ラウ氏が共演しているからなんだヨ!わーい!
トニーとアンディといえば、インファナル・アフェアの主演ゴールデンコンビ。
インファナル・アフェア好きとしては、やっぱり観ないワケにはいきません!

・・・以上、初心に戻って、トニーをご存知ない方向けの説明をしてみました(笑)
何せ日本でビデオ化されていないから、
「レンタル屋さんで見かけたら是非借りてみて!」とオススメするわけにもいかず、
故にファンでない方向けの説明をすることに
一体どれほどの意味があるのか・・・と問われると
私も頭を捻らざるを得ないわけですが(笑)、
何となく本日はこのテイストでいこうと思いますので、
お暇ならこのまま「中環英雄」感想にお付き合い下さい(笑)
↓お付き合い下さる方は後半戦へGO!続きを読む

2004年12月11日

ポーラー・エクスプレス + CREA

今日は機種変をしてきましたッ!
auのWin機種、W22SAが欲しかったのですが、
発売が遅れ、本日ようやく発売されたのです。
やっぱりカワイイなあ。えへへ。
・・・と、ためつすがめつしてはヘラヘラ笑っております。怖いよー。
これで私もW定額!これからはパケットやり放題だ。わーいッ。

いきなりauユーザーにしか分からないマニアックな話ではじめてしまいました(笑)
大体、今日出かけた本目的は機種変ではなかったのだった。
友達と「ポーラー・エクスプレス」を観に行ってきたのですよ!
汽車っていうのはロマンチックなものですねv
少年が汽車に乗り込むまではとてもよかったと思う。
が、それからがちょっとねー(^^;
無駄にハプニングが起こり過ぎ!
これでもかこれでもか、とハラハラドキドキ♪を盛り込まなくっても・・・。
クリスマスの幻想的な雰囲気を求めて観に行ったのに、
アクション映画を観てきた気分だわ。
しかも、北極に着いてからがこれまた微妙・・・。
プレゼント工場のシーンなんて妙にSFでロマンのカケラもないよ!
それから、映像は美しいけど人の顔が恐い。
特にエルフ(・・・は人じゃないけどさ)の顔が恐すぎて夢に出てきそう。
恐いといえば、汽車の中の捨てられた人形のシーンが超恐かった!
アレじゃホラーだよ!子供が見たら泣くって(^^;
私達が観たのはレイトショーだったので、劇場内に子供はいなかったけど・・・。
子供ならぬ、私が泣きそうになったっつー話ですよ(笑)
ストーリーもちょっと説教性が強すぎたかなー。
等等、言いたいことはいっぱいあれど、
一番衝撃的だったのは、ポーラー・エクスプレスが

東海道線だったこと(笑)

・・・いや、緑と赤のクリスマスカラーだっただけなんですけどね(笑)
長年東京⇔神奈川間JR線に慣れ親しんできた私の目には、
どうしてもお茶とミカンを表した
トーカイドー・エクスプレスにしか見えなかったのですヨ・・・。


ところで、大分前の話になりますが、
雑誌「CREA」に2046特集が載った・・・ということは私も知っていたのですが、
トニー・レオン氏は好きでも2046という映画はどうなんだろう派(?)の私、
大体「派」というほど気持ちを同じくする方が世の中にいらっしゃるんだろーか、
等という疑問はあれどそれはさておき、
トニーさんが載ってるならとりあえず何でも読みたい気はするけれど、
本屋で探すのも面倒だし(←基本モノグサ)、
まぁ2046特集ならいいか〜と思って今まで読んでなかったのですが、
本日会ったHちゃん(notトニーファン)が何故かくだんのCREAを買っていて(笑)、
しかも「トニーの記事が載ってるから・・・」と親切にも貸してくれたのだった。
いい人だ、Hちゃん!!
きっと貸してもらわなければ読むことはなかったでありましょう。

・・・でもトニーさん出演のカーワイさん作品について書かれている記事を読むと
殊更に萌えを煽る書き方がされているのは何故だろう・・・。
「愛しあってる」とかいう注釈はいらないってばさー(^^;
煽られると逆に引く、私はそんなアマノジャクなヤツなのでありました。
あーでもでも写真はカワイイさ、どれもこれも!
見覚えのあるもの含め、ヘラヘラと笑いながらためつすがめつ(またかよ)。
やっぱりトニーさんの顔って大好きv
特に好きなのは目の下の涙袋・・・つ、つつきたい(笑)

2004年12月10日

WSS2度目鑑賞

昨日は相方のAちゃんとウェストサイドストーリー観劇に行ってきました♪
お目当ての生田斗真くんの髪型があまりにも変なので
前回はなにげに正視出来なかったのですが(そこまで言う!?・笑)、
徐々にそれも見慣れてきたので、
今回は恐ろしいくらい凝視してきました。
見れば見るほどカッコいいわ!あんな髪型なのに!(笑)
まして、もっと普通の髪型だったら卒倒モンだっただろうなー。
観劇回数増やしたくなってしまっただろうから、
金銭面から考えて、あの変な髪形でよかったかもしれないね・・・と
しみじみ語り合う我々でした。
ホント、内側から悪が滲み出していて超カッコいいのですよ!
(↑しつこいようだが誉め言葉)
嗚呼、でも今回も会社から速攻で駆けつけたにも関わらず、
オープニングには間に合わなかった・・・。
何が残念って、オープニングダンス中の
アクションの超笑える振りが見れなかったのが残念で・・・!
舞台をご覧になった方はきっとお分かりになると思いますが。
ガッツポーズのようにこぶしをキュッと握りしめて腰の脇にあて、
中腰で歩くのがね・・・ホント可笑しくて・・・。
文字ではあの面白さが表現出来ないのが残念ですわ。

あーそうそう。前回観劇時にも思ったんですけどね。
今回のオケ、もしかしなくてもかなりイケてないんじゃ・・・?(笑)
特に管があんまりだと思う。大事な場面でハズし過ぎでしょう!
弦もバラバラだしさぁ・・・。
普段ミュージカルを観ている時には舞台に集中して
ほとんどオケは気にならないのに、
今回ばかりは思わず舞台から視線を外してピットを見てしまうことがしばしば。
もしかして経費削減で人件費ケチッたのかい事務所サン!(笑)

先日の日記で、翔くんの『12メートル』発言疑惑(笑)について書きましたが、
今回耳をそばだててよく聞いてみたら、
メートルと言ってるようにもフィートと言ってるようにも聞こえた。
って、全然違うじゃん!まず文字数からして違うし!(笑)
なので、もしかしたらカツゼツのせいだったのかもしれませんね・・・。
彼のカツゼツは、まぁアレですんでね・・・(笑)


最近仕事で疲れ切っていて、映画通いもしばしお休みしてました。
映画に行こう!という気力自体が沸いてこなくって(^^;
でも明日、(私にしては)久し振りに映画に行ってきます!
ポーラー・エクスプレスを観に行くのだ♪
そろそろクリスマスも近くなってきたので観頃(?)かな、と。


ちょっぴり久し振りに香港版YAHOOでトニー・レオン氏の記事を検索したら
カリーナさんのBDの記事が数件出てきた。
前にも書いたかもしれないけれど、
トニーさんの恋路に興味はないので(応援はしてるけどさ・笑)、
記事自体はどうでもいいんですけどね・・・
明報に載ってたトニーさんの写真がとってもカワイイんですが!
これは何の写真?
過去のものなのかな。それとも記事内で出てくる
ビデオレター(?)の映像なのかな。
マイク持っててとっても可愛らしいのv
トニーをご存知ない方もコチラをクリックなさってね☆
あーカワイイなあ。
「ソウル攻略」がますます楽しみだ!

2004年12月08日

スパイダーマン2DVD + WSS初見感想

なんてことだ・・・。
またまたトニー・レオン氏関連のDVDがダンボール(小型だけど)で届いてしまった。
って、注文したんだから当然なんだけどもサ(笑)
あーあー。こうして日本語字幕ナシのDVDがどんどん溜まってゆく・・・。
英語字幕があるならまだしも、
中国語字幕オンリーのものなんて如何様にすればよろしいのでしょう(笑)
供給が消費を大幅に上回り続けている現状、
正月休みに一気に消費するしか。
・・・でも今年は12/29まで出社なんすよ。
・・・そして1/3から出社なんすよ。
今年は正月休みなんてないも同然。
まぁ正月ってイベントは昔から好きじゃないので別にいいんだけどさ。
おせち料理もお雑煮も大嫌いなのです・・・。

つーわけで、未だにスパイダーマン2DVDも特典映像を見ておりません。
あ、でもとりあえず本編のみ観ましたわ。
本編はもう映画館で5回ほど?観てるので、
誰がどの場面でどんな台詞を言うのかほぼ把握出来てるし、
折角だから今回は英語字幕で観てみました。
こーいうことが出来るのがDVDのいいところだね♪
元がアニメだから台詞もそんなに難解ではないし、
そもそもアクションだから台詞自体も少ないし(笑)、
私のよーな初心者にはもってこいの教材かも。
それにしても、蜘蛛2はやはりオープニングからして素晴らしいですねッ!
一番出だしの、自由の女神とCOLOMBIAの文字がバーンと出てくるところ、
(なんて頭の悪そうな説明・・・適切な表現が思いつかなかったんです・・・)
弦楽が奏でる静かで切ない曲調から、
一転してアップテンポに変わる瞬間の心地よさときたら!
そして、そのリズムに合わせて
イラストが次々に切り替わっていくのもカッコいいし、
そのイラストがさりげなく前回の粗筋を追っているのもカッコいい。
劇場で何度もOPを観ているにも関わらず、
ついついCOLOMBIA(笑)からシッカリ観てしまう、
それくらい最初から最後まで完璧に作られた映画だと思うのです。
何よりも娯楽に徹しきる姿勢がカッコいいね!

・・・あ、お風呂が沸いた(←生々しい日記だ)
WSS感想は後ほどアップしようと思いまーす。



・・・で、感想書きました(笑)
嵐の櫻井(トニー)、大野くん(リフ)、松本くん(ベルナルド)主演の舞台
「ウェストサイド・ストーリー」の初見感想です。
折角書いたので(笑)、ジャニーズに興味のない方ももしお暇ならおつきあい下さい。
↓続きはコチラからどーぞ。続きを読む

2004年12月07日

私的WSS初日@携帯

本日は「ウェストサイドストーリー」を観に行って参ります!
チケットを譲って下さったRさん、ありがとうッ。
終演後に食事して帰る約束もしっかり交わしたのでした。
可愛らしくて上品な外見からは想像がつかない、
萌え炸裂のトークを繰り広げてくれる彼女が大好きです(笑)
舞台も勿論楽しみだけれど、終演後も楽しみだ!

今日の舞台の軽い感想は後日書くつもりでいますが
いわゆるレポは書かないんで(てかもう書けないし…)
WSSレポを求めて辿り着いてしまった方には大変申し訳ありません(>_<)

さッHer Majesty Action(笑)の活躍ぶりは如何なものかしらね!
…でも実はそれ以上に翔くんトニーも楽しみで仕方がないんだけどね!(笑)
ミュージカルな翔くんなんて想像つかないよ…
posted by MAKO at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 002##[Tobey Maguire]雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

台湾金馬奨 + オールド・ボーイ着メロ発見! + 祝vソロポスター

本日、よーやく叔母に録画を頼んでおいた
トニー・レオン氏出演の回の「英語でしゃべらナイト」を見ようと思って
DVD-RAMを再生しましたらば・・・。
・・・英語で〜の、一つ前の番組が入っておりました・・・ま、まぁよくある事故よね・・・
あ、英語で〜もちゃんと入ってましたよ、オープニングだけ!(泣笑)
人にお願いした手前文句も言えません。うぅ。
仕方ない、縁がなかったものと諦めましょう・・・。


トニーさん関連で悲しいことがもう一つ。
12/4に行われた台湾金馬奨ゴールデン・ホース・アワードに、
2046関係者は出席しないかも?等という噂が以前流れ、
やったーッどうせ私はスカパーなんか見れないんだから、
トニーさんが出席しないでくれれば悔しい思いをしないで済むわ♪
・・・という何とも自分本位な理由でホクホクしていたのだけれど(笑)、
蓋を開ければご出席なさってたそーで・・・。
外見至上主義(笑)の私はとにかくトニーさんの外見が好きなので、
彼が賞を取るとか取らないとかはぶっちゃけまるで興味がなかったんですが(笑)、
出席したのならその映像が見たかった!
こういう思いをするから、出席しないでくれればありがたかったのに〜ッと
一人暗くボヤくことしきり(笑)
あぁそうだ、今回の主演男優賞は
「無間道?のアンディ・ラウか2046のトニー・レオンか!」
等と事前にやたら騒がれておりましたが、
結局アンディさんが賞を獲得なさったそうで。おめでとうございますッ♪
やっぱり無間道よね!へっへっへ。
特に、3部作の中でも?は最高です!
・・・と思う私は多分変わった趣味の持ち主なんだろうけれど。
フツーは?が一番、なんだろうな・・・。


世の中で流れているトニーさん映像を色々(・・・でもないか?)逃して
人生を儚んでいた(嘘)ワタクシ。
しかーしッ!!
昨日の日記にて書いた、
トニー・レオン氏に銀河英雄伝説のヤン提督を演じて欲しい!という案に
はからずもご同意を得て(しましまサン、ありがとうございました♪)
お手軽にも嬉しくなってしまったついでに
銀河英雄伝説実写化!を想像して楽しんで浮上しておりました(笑)
暗い。その上暇過ぎる!・・・というツッコミはいりませんのでッ!(笑)
あ、皆様は田中芳樹氏の名作、銀河英雄伝説を読んだことはありますか?
↓読んでないよーッて方には是非ご一読をオススメします!

銀河英雄伝説外伝〈2〉ユリアンのイゼルローン日記
銀河英雄伝説外伝〈2〉ユリアンのイゼルローン日記
田中 芳樹

全10巻+外伝数冊(外伝が何巻まで出てたか忘れてしまったけど・・・)、
その内アマゾンにサムネイルがあるのが
上記の外伝2「イゼルローン日記」だけだったので、
敢えてこちらを使わせて頂きました。
最近リメイクばっかり作ってネタギレ感の漂うハリウッドあたりに
是非とも銀河英雄伝説、略して銀英伝をオススメしたい(笑)
壮大なスペースオペラですので、トリロジー構成で如何!
で、その際には是非ヤン提督にトニー・レオン氏をヨロシクね☆
ハリウッド進出には興味のないご様子のトニーしゃんだけれど、
ココは是非に!と熱くラブコールを送ってサ(笑)
大丈夫、同盟軍なら英語でOKだ!
帝国軍なんか大変だぞーッ多分ドイツ語圏だから(笑)
・・・まぁ、多分ハリウッドで実写化をすると、
同盟軍も帝国軍も区別なく英語を喋っていそうな気がしますけどネ(^^;
昨日のコメントでも書かせて頂きましたが、
トニー・レオン氏が指揮卓の上にあぐらをかいて
ベレー帽を指でクルクル回しながら指揮をとってる姿なんて、
想像しただけでカワイイじゃないですかッ。
同盟軍の軍服姿もさぞかし似合うだろうなー。
それにしても懐かしいな〜銀英伝。
学生の頃、仲間内で大ブームになったものです。
(以下ネタバレ発言)
ヤン提督の命日には、皆で紅茶を飲みに行ったりしてさ(笑)

本日の日記も無駄に長くなってきましたので、
「続きを読む」機能を使用したいと思います。
↓後半戦はコチラからどーぞ。続きを読む

2004年12月03日

WSSイブ + Battle Of Red Cliff

どーもコンバンハ。
コエンザイムの摂取の仕方を激しく間違っていたMAKOでございます(笑)
コエンザイムはビタミンの吸収を高めるサプリなので、
食事の前に飲むのが一番効果的である・・・ということを、
本日S氏に教えてもらって衝撃を受けました。
そんなこと全然知らず、朝起き抜けと、夜寝る前に飲んでたよー!
朝ご飯を食べない私にとって、思いっきり効率の悪い飲み方じゃないか〜(^^;

そのS氏とお昼を食べていた時に、
「小学校の頃サッカーやってたんだよねー。キャプテン翼に憧れててさ。
・・・キャプテン翼って知ってる?」
と聞かれたので、途中までだけれど一応読んだことのある私は
「知ってます知ってます」
と答えたのだが、知ってるとだけ答えるのもいかにも芸がない気がして
「・・・翼くんは足が長過ぎですネ」
と付け加えてみたらなにげにウケてもらえたので嬉しい限りでございます(笑)
しかし彼は知るまい。
生田斗真くんが昔出演した舞台「スサノオ」にて、
毎回毎回斗真くんがアドリブで日替わり一言ギャグ(?)を言う場面があったのだけれど、
このネタがそのパクリである、ということを・・・。
・・・スサノオだなんて懐かしいなぁ。もう何年前の話かしら・・・!

んで、斗真ちゃんと言えば、
明日から舞台「ウェスト・サイド・ストーリー」がはじまります。
斗真ちゃんがアクション役で出演する舞台でございます。
自分的初日はまだもう少し先でありますが、
まるで明日自分が観に行くかのように何となくワクワクしております(笑)
そして未だジャニーズWEB未加入の私に
WSS日記をベタ打ちして送ってくれたAYAちん、本当にありがとう!
彼女は本当にイイ子だ・・・
山下くんファンの彼女は、
私がどんなに山下くんに対してあーんなことやこーんなこと(笑)を言っても
愛想を尽かさずにお付き合いを続けてくれるのです。
私にはもったいない友達だね。
私も彼女の寛大さを見習わなければ・・・。
先ほどAYAちんの日記にお邪魔しました。
カウントダウン当たったんだ、よかったねーv(私信)
そうそう、彼女のおかげで、WSS稽古が無かった日
本来WSS日記がお休みであるところを斗真ちゃんがフォローしたことを知りました。
おお!斗真ちゃんたら相変わらず仕切り屋さんv(笑)
アクション女王陛下万歳、なカンジですな(笑)


月末月初で忙しかったせいで、
最近会社でネットをする時間がなかったのですが・・・
(↑つーかソレが正しいあり方だからさ・笑)
お陰で、先日Hちゃんに映画ニュースを転送してもらって
はじめて「Battle Of Red Cliff」の話を知りました。
本日帰宅後よーやくallcinemaHEADLINEを見ましたヨ・・・。
一応リンクを貼るべきかと思ったけど、
更新されてすぐ消えてしまいそうなので意味ないかな?
つーわけで引用させて頂くと・・・
様々な企画が進行中のジョン・ウー監督だが、その中の一つで三国志を基にした歴史アクション「Battle Of Red Cliff」に関してウー監督が望んでいるキャストの名前が明らかになった。それによると、これまで報じられてきたチョウ・ユンファに加えて、ジェット・リー、トニー・レオン、コン・リー、チャン・ツィイーと、あくまでもウィッシュリストとはいえ錚々たる顔ぶれ。ちなみに配役は、チョウ・ユンファが劉備、ジェット・リーが周瑜、トニー・レオンが諸葛亮孔明、そしてコン・リーとチャン・ツィイーが大喬小喬姉妹とのこと。作品は劉備と孫権が手を結び魏の曹操を破った有名な“赤壁の戦い”を描くもの。
だそーで。
「Battle Of Red Cliff」って、つまり「赤壁の戦い」かい!
情緒ないなぁ(笑)まんまだし。
まぁこのキャスト通りで実現するかどうかは不明だけれど、
本当にトニーしゃんが孔明様を演じるのだったら夢のようだv
・・・なのでとりあえずはそのまま夢を見ておこう(笑)
何を隠そう、私は三国志の大ファンだったのです。てか今も大好きだけど。
三国志内の登場人物で二番目に好きなのが孔明様で、
大好きな人物を大好きな俳優さんに演じてもらえるほど嬉しいことはありません。
因みに、一番好きな登場人物は趙雲だったりするんですが。
・・・何故そんなシブいところにいくかって?
そりゃーアナタ、かつてNHKで放送していた「人形劇三国志」の趙雲の人形が、
それはそれは美形だったからです(やっぱり外見なのかよ!・笑)

因みに。
超どーでもいいことですが、
私がトニー・レオン氏に一番演じてもらいたと思っている人物は、
「銀河英雄伝説」のヤン提督だったりします(爆)
・・・なーんて思ってるのは世の中で私だけだろう・・・(笑)

2004年12月01日

ナイトメア・ビフォア・クリスマス

突然ですが、今流行りのサプリメント「コエンザイム」をご存知ですか?
流行っていると聞いて、それじゃ私もちょっと試してみようかしら・・・と
ネットやら店頭やらを探してみたのだけれど、
有名メーカーかつ妥当な値段なものは軒並み売り切れ!
ここまで流行っているとは知らなかった・・・。
で、手に入れられないとなると欲しくなるのが人の常というもの。
その後も探索を続け、友達にも
「コエンザイム見掛けたらとりあえず買っといて!被ってもいいから!」
と協力をお願いしたりしてました。
そして本日とうとう発見!即購入。
発見したのは何と自宅近所のロー○ンだった。灯台元暗し・・・というヤツですか。
あまりに嬉しかったので、協力をお願いしていたAちゃんに
パッケージを写メって送りつけたら(←迷惑)、
「エコンザイム見つかったの?」とレスがきた。
・・・エコンザイムじゃありません。コエンザイムです
別に、環境に優しいサプリですvってワケじゃーないのだよAちゃん(笑)

そのAちゃんと本日は「誰にでも秘密がある」を観に行ってきたのですが・・・。
な、なんてバカバカしい映画だ!
でもあのバカバカしさは結構好きかもだ!(笑)

映画本編前にで「オペラ座の怪人」の予告編を観て、
そう言えば今日、会社のS氏が
「今度、劇団四季がファントムやるんだよね!」と話していたのを思い出した。
それをAちゃんに話したら、
「あーソレ私も行きたかったんだー。一緒に行く?」
という話になり、映画鑑賞後の帰り道、
Aちゃんが携帯でチケットを取ってくれた。は、早!
世の中便利になったものだ・・・。
2/16行ってきますvえへv
ファントム楽しみだ〜!
と同時に、S氏と話をするネタが増えたのが密かに嬉しいわv
・・・とか思ってしまった私はなにげにオトメかもしれないわ(プ)

そうして帰りが遅くなったので、
折角叔母さんから「英語でしゃべらナイト」を録画した
DVD-RAMを受け取ったにも関わらず、
今夜はちょっと見れそうにありません・・・。
明日はクラシックのコンサートに行くのでやっぱり見れそうにない・・・。
嗚呼トニーしゃん!早く会いたいですわ(><)

そうそう、Aちゃんと言えば(今日は彼女のネタばっかりだ)、
先日彼女がWOWWOWで録った
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」を貸してくれたので観てみたんだけど・・・
要は「分に過ぎたことをするとロクなことにならないヨ☆」とゆーことじゃないか〜(笑)
ティム・バートンったらさりげなくシビアだなあ!(笑)

シメもAちゃんネタ(笑)
今日彼女にWSS日記を見せてもらったのですが・・・
東新くんの言う「トウマとお喋り禁止令」、アレは何故???
頼むから説明をしてくれ東新くん。
役づくりなの?
それとも斗真ちゃんが稽古現場で喋り過ぎてるせい?(笑)
仮定でしかないけれど、後者はまるで目に浮かぶようでございます。
さぞかし女王っぷりを遺憾なく発揮していることでしょう・・・。
posted by MAKO at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 201##[その他]DVD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。