2004年09月30日

WSS

もしかしてここ数日ダイアリーのアクセス数が微妙に増えたのは
ジャニ話を求めて来られた方がいらっしゃるだろうか・・・
と、思う、今日この頃。
WSSのキャストが正式発表されましたからね!
ううん。ココには期待にお応え出来る情報はないんだけれど、
折角ページにアクセスしてしまって何もナシ・・・ではあまりに申し訳ないので
ちょっとだけ触れようかな。
てか触れたら触れたで申し訳ない発言も出てきそうなんだけど(笑)
いや、今回のWSSに関しては、ほぼ全ての点で私は肯定しております!
でもただ一人どーしても受け入れられないの(笑)
私がこれだけジャニから離れた原因の30%(微妙)は
彼が占めるくらいでサ。
その件さえなければ今回のキャストはかなりイケている!
WSSは1回も行かないつもりだったけど、
Rねーさんがチケの申し込みをするというので私も便乗させて頂きました♪
ねーさんアリガト!!当たってるといいねッ(><)
お金があったら2、3回行くべく努力したかったくらい、
今回のWSSには興味津々です。
とまたんのアクションは勿論だけど、
でも彼がアクション演じてる姿は容易に想像つくんだな。
やっぱり今回の目玉はサクライ様のトニーだと思うんだけど(笑)
微妙にラップテイストなんだろか。
まりあ〜呼び続ける〜まりあ〜テキソーソー。
そんなカンジで一つ。
(注:こう見えても私はサクライ様は大好きです)

てなわけで。
本日は長々とジャニネタではじめてしまってすみません。
ジャニーズに興味のない方も、
もしお金と時間に余裕があったら(笑)、
舞台「ウェストサイドストーリー」に行ってみるのも一興だと思いますよん。
日程は、12月に青山劇場、1月に大阪厚生年金会館での上演となります。
後日プレイガイドなどで扱うようです・・・が、
チケ難が容易に予想されるので、
チケ取りには相当の気合と根性と運を要すると思いますが(笑)
私の大好きな生田斗真くんがジェット団のアクションを演じるのです♪

宣伝ついでにもう一つ。
11/9放送の火サスに生田くんが出演するんで、
もしその日の火サスの時間帯にTVを見られる環境にあったら
是非見てあげてくださいな(笑)

→→以上、ジャニバナ終了。
あ、ちょっとだけ私信させて下さいな。
Hサマ、Jサマ、届きました!ありがとうです!
後ほどあらためてお礼メル致しますわ。取り急ぎこの場にてッ。
そしてJサマ、ようやく明日出せそう。遅くなってゴメンナサイ(><)

→→以上、私信終了(笑)
ここ数日何やら色々あって、
見るべきものは沢山あるのに全然見れてません。
供給が需要に勝るとは、嬉しい事態なのですが♪
バロンレビューも中途半端なところで放り出したまま・・・。
読んで下さってる方いらっしゃいましたら申し訳ないっす(><)
今日は久々にゆっくりDVD鑑賞が出来そうなので、
書けたら後ほど続き書きます♪

そんなワタクシの近況。
かなり本気で、USのDVDを見れる環境を作るべく検討中です(笑)
9/24の日記に書いた"Eerie, Indiana"も見たいし。
そして何よりも、私をそこまで本気にさせたのは、JOYRIDE・・・。
時間がなくて、
とりあえずVHSのコンディションを確かめる為に
ザッと流し見しかしてないのですが、
あの作品は、さすがに英語字幕もナシでは、
ワタクシの乏しいヒアリング能力のみに頼って理解しようとするのは
相当キツい・・・
という香りが、流し見しただけでも濃厚に漂って参りまして(笑)
レッドバロンちゃんは話も単純だし、英語も比較的聞き取りやすいので
字幕ナシでもまぁ何とかなるし、
てゆーかレッドバロンはそもそもVHSしか存在しないので
最初から選択肢などないわけなのですが、
JOYRIDEにはDVDバージョンも存在するわけで・・・。
やっぱり英語字幕は魅力だよな!!
そして、蜘蛛2DVDの日本での発売日が未だにはっきりしない現在、
US版蜘蛛2DVD購入も本気で考えはじめてるところです。

リージョンコードの異なるDVDが見れないようになっているのは、
各国の家電メーカーの市場を守る為なわけですが、
そんな中でUS版DVDを見る方法を真剣に考えたこの数日間でした(笑)
方法としては、

1.USに住む(笑)
2.USの家電を買う
 (この場合ポータブルDVDプレーヤーがよいかと思われます)
3.その他(爆)

さて、私が採用しようとしてるのはどれでしょう?(笑)
答えは皆様の想像にお任せします。
無責任なシメにて終了(笑)
では後ほどレッド・バロンレビューにてお会いしましょう(多分ね)
posted by MAKO at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 203##[その他]その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1598972

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。