2004年10月11日

楽園をください?

シビル・ガン 楽園をください
シビル・ガン 楽園をください

過去数多くの作品において、
「原題と邦題の違い」について
論議が呼び起こされてきたものと思いますが・・・
この「楽園をください」という邦題も謎だらけです。
タイトルとしては、私好みのカッコいい題なのですが、
何故「RIDE WITH THE DEVIL」が「楽園をください」になるのだ・・・。
しかも作品中に「楽園」という言葉は
一度として使われてなかったと思うんだけど!!(笑)
せめて副題をRIED〜にすればいいのに。
ローレンスに攻め込む前のブラック・ジョン(だっけ?←笑)の演説で
"Then hell, boys, ride with me to Lawrence !!"
とかなんとかゆー台詞があって(ヒアリング違ってたらすみません・笑)
「RIDE WITH THE DEVIL」という原題は恐らく
この辺りからつけられてるんだと思うんですね。
「楽園をください」もカッコいいんだけれど、
私はなにげにあの演説が好きだったりするんで、
原題をさっぱり無視されてしまうと結構悲しい・・・。

話は逸れますが、
戦い系の映画には必ずそういう演説シーンがあるじゃないですか。
どの作品を観ても、演説シーンではうっかり感動してしまいます(笑)
やっぱり士気を鼓舞するようなカッコいい言い回しが使われるから、
観ているこちらまで精神が高揚してしまうのですにゃ。
そんな中で、過去に一番感動しなかった演説は、
「王の帰還」のアラゴルンさんの演説でございました(笑)
「・・・だが、今日はその日ではない!!」とか言うやつ・・・。
台詞自体はカッコいいんだけどね・・・声がね・・・(^^;
私はヴィゴさんは結構好きなんだけれど、
彼の声は演説向きじゃないよなーとつくづく思った次第です。
一方のセオデン王の演説はマジで泣いたのになあ!

で、話を戻します。
(以下、ネタバレしまくりですのでご注意くださいませ)
トビたんの長髪が恐くて敬遠しまくってた「楽園〜」でしたが、
実際見てみたら恐れていたほど変ではなかった・・・と思う。
いや、やっぱり最初長髪クンが登場した時には
トビたんには申し訳ないのだがうっかり「ぷぷ」と笑ってしまったが、
観てるうちに慣れてくるというか・・・。
慣れって恐ろしいわ。
でもま、やっぱり長髪でないに越したことはありません!
農園を出る時に髪を切るんですが、
髪切った後のあまりの美しさに思わず涙しました(笑)
前述の演説シーンや、
ジャック・ブルがお亡くなりになるシーンもそれなりに感動したけれど、
あの断髪シーンが一番感動した気が・・・(←間違ってるよ!!)
髪が短いだけじゃなくて、前髪の流し方が超私好みなんですもん!
でも、その美しい姿になるのは本当に最後の最後であって、
残念ながら作品中大半は長髪&ちょびヒゲくんなわけで・・・(涙)
てか、あのブッシュ・ワッカーとかいうゲリラ部隊の皆様は
一様に長髪&ヒゲのオジサマなので、
区別がつかなくて大変でした(笑)
服装も個性ないしさ・・・。

トビたん演ずるジェイクくんは、
もしかしたらトビーが今まで演じた役の中で
一番男らしい役だったかもしれません。
「ローレンスの大虐殺」シーンで、
ジェイクくんが朝食をとるところで、
私はトビ担になって以来はじめてトビーを「カッコいい!」と思いました(笑)
"Shut up !!"って低く叫ぶところなんて素敵vv
あぁそうそう。
このローレンスの町には多数の星条旗が翻っていましたが、
星条旗の星の数がちゃんと少なかった!!
さすが、アン・リー監督はしっかり歴史考証をしてますネ。
「ギャング・オブ・ニューヨーク」とはやはり違うらしい・・・
(↑詳細は9/20の日記をご覧になって下さいまし)

そんなジェイクくんは、実は19歳だった・・・というオチに驚き(笑)
「楽園を〜」は1999年の作品だから、
今を去ること5年前ということは、
トビたんはしっかり20代でいらっしゃったわけで、
お得意の大幅年齢詐欺炸裂☆(笑)
あー、あとジェイクくんはドイツ系ということでしたが・・・
トビー先生のあの顔は、
どう頑張ってもゲルマン系には見えないんですが!
修行が足りないですか、私!(笑)
頑張って心眼を鍛えます(笑)

一番感動したのは断髪シーンでしたが、
一番萌えたのはジャック・ブルが死ぬシーンでした♪
(本当にそれでいいのか・・・>自分)
だってさー!!
「お袋のパイがナントカカントカ」とか語りながら、
ジェイクくんの顔撫でてるんだよー!!
んで、スー・リーにはあっさり一言で終了(笑)
そりゃ、スー・リーもジェイクと再婚するはずよね・・・。

特典映像。
出た、ハゲ!!(爆)
それにしても、撮影前に特訓してたってのはスゴイですねー。
ジェイクくんが作品中で乗馬してるシーンが何度も出てきて、
さすがにスタントを使う場面もあったけれど、
トビたん本人が乗馬してるところも結構ありましたよね。
特訓の成果?
「シー・ビスケット」ではじめて乗馬をやったんだと思い込んでたんだけれど、
すでに乗馬歴があったんですね・・・。
知らなかった!!

映画としては、
まぁ南北戦争ちゅーのはあまり我々に馴染みがないものだから
正直作品を理解しきるのは困難かと思いますが、
暗いテーマの映画が好きな人にはオススメなんじゃないかなー。
・・・ちなみに、私は暗い映画が大好きです(笑)
I.A?なんて最高に暗いですよ!救いが全くない!(笑)
でもそこがいいんだな〜。うっとり。
posted by MAKO at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月10日

楽園をください

最近私の中で中国ブームだから・・・というワケではないのですが(笑)、
本日は久々に横浜中華街に行ってきました。
そしたら偶然パレードに行き当たった。
どうやら本日は中国の建国記念日だったらしい。
↓こんな謎の中華獅子舞?を発見。

獅子舞に続いて、
孫文先生の写真を持った集団(←傍目から見るとかなり怖い)がやってきたりして、
時折爆竹を盛大に鳴らしながらパレードは通り過ぎていきました。
・・・中国って、やっぱり謎の国だわ、という思いを改めて深くした
雨の日の昼下がりでありました(笑)
好きなんですけどね、中国は。
一応大学では東洋史を専攻していたくらいだし・・・。

帰りに叔母宅に寄ってちょっとお喋りをしてきました。
映画の話になって、
「セブンデイズ・イン・チベット見てみたいんだよねー」と言ったら
セブンイヤーズだから」
と、きっちり訂正されました。
出た、低予算!(笑)
それにしても7年から7日はいくらなんでも削り過ぎだヨ>自分

叔母はこの作品がとても好きらしく、もう何度も見たらしい。
熱く語ってくれた挙句、
「最後はねー、ブラピが○○で△△なのよー」
「・・・・・。」
・・・盛大なネタバレをどーもありがとう(涙)


さて、ワタクシがトビーファンになってから数ヶ月が経ち・・・
長髪トビたんを見るのが恐くてずっと保留にしていた「楽園を下さい」を
よーやく観はじめようとしているところです(笑)
(Hサマありがとですー!!)

アメリカ映画には、南北戦争を扱ったものが多い気がする。
が・・・どーにも馴染みが薄いんだよなぁ(^^;
私は出だしにも書いたけれど、私は東洋史が好きだったので
アジア(てか中国)の歴史はそこそこ知ってると思うんだけれど、
アメリカ史は高校の世界史で習う程度の知識しかなく・・・。
(しかも年々記憶は薄れていく一方である・笑)
南北戦争というと、
工業で栄える奴隷制反対派の北部と農業で栄える奴隷制指示の南部が対立し、
北部のリンカーンが大統領になって奴隷解放宣言して
結局北部が勝ちました!
・・・くらいのことしか知りません(笑)
きっとアメリカの方々にとってはパトリオティズムが刺激される題材なんだろーな。
受け入れられやすいから、南北戦争モノも多数作られるのだろうけど、
個人的にはどちらかとゆーと感情移入しにくい題材であります。
南北戦争時、ミズーリ州がどんな状態にあったか・・・とか・・・
知ってる日本人て、一体どれくらいいるんだろう(笑)
ブッシュワッカーって何者なのさ!何故ミズーリ州は北部についたの!(笑)
歴史モノ観る時ってどーしても背景が気になって仕方ありません。
もう少しネットでも巡ってお勉強してから明日にでも見ようっと。

でも今晩はこれから「ゴージャス」を観るのでお勉強は後回しかなv(笑)
posted by MAKO at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

携帯から・蜘蛛2DVD

ようやくアマゾンから蜘蛛2DVD予約開始のお知らせメールがきました。
12/3発売ですか…従兄弟の誕生日だ。
プレゼントにでもあげようかしら(嘘)何にせよNY旅行前に発売されてよかった☆
これでNY研究も万端!(そうか?)
先ほど会社で「NYって何があるの?」と
胡散臭げに問われました(笑)
「エンパイアステートビルとか!メトロポリタンとか!」
と答えつつ、心の内では
「スパイディがいるんだよ!」
…いないし(笑)
ついでに中身の人はNYじゃないし(笑)

それにしても、DVD発売日は
いつ正式発表されたのかなあ。
最近会社でネットをする時間がなかったので
ここ数日ますます情報に疎くなってました(笑)
月末月初に忙しいのはいつものことだけど、
今月は格別だった…
多分、上司が海外旅行にいってたしわ寄せが
私にまで波及してきたのではないかと思われます
何故私が…(涙)

そんな上司が、先ほど「今度大阪に出張行く」と言うのですかさず
「じゃあ501の肉まん買ってきて下さい」とリクエストした。
そしたら「それはGパン…」という遠慮がちな突っ込みをもらった(笑)
「あれ?505でしたっけ?」
「多分。あれ美味しいよね」
…そうして完結して満足した我々。

今日はようやく仕事が落ち着いてきたので、
気になって久々に先ほどネットを調べてみました。

…551じゃん!(爆)

どうも、この部署は低く見積もりを出す傾向があるようです(笑)


さて、今日はこれからトゥーブラザーズを見に行ってきます…
2度目だし(笑)
私は虎愛好者ではないのですが、
友達が是非行きたいというので便乗してみようかと。
映画の日だし1000円ならまあいいか…
てか、主目的は友達に会うことにあるのですが。
…渡してたインファナルアフェアを返してもらわなきゃなのです。
…ま○貸し?え、何のこと?(笑)
布教活動ですよ、えぇ!(笑)

→→
帰宅後、右サイドのリコメンド欄に
スパイダーマン2DVDを追加してみました☆
ついでに、その他オススメ作品のリコメンド文も
ちょっと手を加えてみたりしたので、
よかったら見てみて下さいね〜♪
posted by MAKO at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

S.F.W.

トビたんがゲスト出演している映画、「S.F.W.」。
過日アマゾンで予約して、
偶然Joyrideと同日に届いたのですが、
どうせトビたんはちょっとしか出ないんだろうし、
何せ他に見るべきプライオリティの高い映像があるので
しばらく放置してありました(笑)

そして、本日よーやく見ました・・・途中までですが。
てか、トビたんの出番まで、ですが!(笑)
(・・・まみさん、奇遇ね!私は買っちゃったけど!
ウチの最寄のツ○屋はショボいのサ(涙)
・・・以上、私信終わり・笑)
別にトビたんの出番が終わっても、
一応先のストーリーが気になる程度には面白いと思うんだけど、
今日はこれから「インファナル・アフェア」を見なきゃいけないので
とりあえずここで中断。

1994年の作品なので、
時期的にはレッド・バロンと同時期のはず。
レッド・バロンのジミたんはあーんなに美しいのに、
S.F.W.のアルちゃんはかなりイケてません(笑)
それもこれも、全ては髪型のせいよー!!!
長すぎ。
ンでもまぁ100歩譲ってあの長さは許すとしますよ。
しかし髪型がウザすぎるでしょー!!!

S.F.W.は、人質にされた主人公が助かって
国民的英雄に祭り上げられてしまうお話。らしい。
(何せまだ途中までしか観ていない・笑)

トビたんが演じているのは、町の少年アル。
アルちゃんとそのお友達は、
主人公が通りを歩いているのを偶然見かけて
スターにサインをねだるファンのごとくに寄って行って話し掛けます。
アルちゃんの出番、それにて終了(笑・多分ね)
長さにして、1分くらい・・・?(笑)
チョイ役だろうとは思ってたけど文字通りチョイ役だった(笑)
ボーイズ・ライフの方がまだしも出番が長かったのではないかしら・・・。
でもまぁいいや。中古で安かったし。(確か1,000円台だった)
とりあえず私の興味&コレクター精神は満たされた!

↓こちらから買えるけど、今は安いものは出てないみたい。

S.F.W.(字幕)
S.F.W.(字幕)

そのうちユーズドでリーズナブルなものが出たら、
イケてないアル少年を見てみるのもよいかもしれませんヨ。
まぁレンタル出来ればそれで済ませるに越したことはないと思うケド!!(笑)
DVDは出てないらしい。VHSのみのようです。

さて、お風呂に入ったらインファナル〜を見なきゃ。
週末に無間序曲を観に行く予定なんだけれど、
実はまだ前作を観ていないのだ(^^;
でも、前作とキャストが変わってしまった・・・というのは残念だなぁ。
アンディ・ラウ好きなのにー。
posted by MAKO at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月25日

Joyride購入講座(笑)

わーい!Joyrideが届いたー!
オーダーしたのが9/18だから、約一週間で届いたワケですよ!
アマゾンUS、よいお仕事するなぁvv
と、大絶賛したいところなんだが、

・・・緩衝材くらい入れてくれー!!

箱の中に剥き出しで入ってたから驚きましたよ私は。
まあ$3.75(シッピングチャージも含めると計$9.24)だったから
文句は言えませんが・・・。
今、一通り動作を確認してるんだけれど、ちゃんと再生出来たし。
結果良ければ何とやら、なんですけどネ。
Joyrideのトビたんはまだまだ痩せている。
joyrideは1996年の作品で、
アイスストーム(1997)の1年前のはずなんだが、
アイスストームではすでにあの太りっぷり。。。
一体その1年の間に何があったんだろう・・・。
てか、うわーッ水着姿だ!!(←リアルタイムな感想)
腰がくびれてるョ!(笑)
あ。Joyrideもガー○フリーでした(笑)
無事DVDで楽しむことができそーです。


→→
さてここで、簡単に、Joyride購入講座(笑)
たまに質問頂くことがあるので、お役に立てばと思いまして。
レッドバロンはUS版ビデオですが日本のアマゾンで購入出来ます。
しかしJoyrideは残念ながら日本では扱っておりません。
アマゾンの「international」というカテゴリーから、
アマゾンUSに行って「Joyride」で検索かけてみましょう。
もしくは直接コチラのページに飛んでみましょう。

ご購入の場合は、
右上にある「See all buying options」という黄色いボタンをクリックしてみましょー。
中古品と新品、それぞれ何種類か表示されるはずです。
大体海外にも輸送してくれるはずですが、
中にはアメリカ国内配送しか受け付けていないものもありますので、
"International shipping available"なものを選びましょう。
値段は、まあ、ピンからキリまでありますが、
私は新品の$3.99ドルのものを買って問題はありませんでしたヨ(笑)
商品が$25以下の場合は送料が発生します。
アメリカから日本に配送する場合には、
配送料(shipping & handling)が$5.49かかります。
商品よりも配送料の方高いよ!!ということはしばしばございます(笑)

買いたい商品が決まったら「Add to Cart」を押します。
そうすると「Sign In」のページに飛ぶはず。
ここで顧客情報を登録しましょう。
登録の仕方は基本的に日本のアマゾンと同じです。
まずはメールアドレス及びパスワードの設定をしてから、
詳細情報の登録となります。
電話番号は、頭のゼロを取って代わりに81をつけましょう。
たとえば、電話番号が012-345-6789なら
81-12-345-6789となります。
住所は日本と逆に、規模の小さい方から表示。
〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港町11 にお住まいなら
(↑コレは私の大好きなワーナー・マイカル・シネマズみなとみらいの住所/爆)
11 Shinminato-cho Naka-ku
と表示。
CityがYokohamaで、State/Province/RegionがKanagawa、
Zip/Postal Code(郵便番号)が231-0001、
CountryがJapanになります。

・・・とまあ、そんなカンジかな?
何か分からない点がありましたらメールかBBSでお気軽にご質問下さい。
私も大して分かってるわけではないんだけれど(笑)、
分かる範囲でお答え致しますv
posted by MAKO at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

Eerie, Indiana

今、なにげに欲しいのが、表題のDVD。
1991-1992にかけて米国で放送されたTVドラマで、
トビーちゃんが第8話"Dead Letter"(1991.10.11放送)に出演してるのですが、
そのドラマシリーズのコンプリートが来月(10/12)発売されるんですよね!
本来は$29.99なんだけれど、
今アマゾンで予約すれば$20.99(30%オフ)なんだよー。
しかもシッピングチャージがフリー・・・なはず。
($25以上でチャージフリーになるのです。
割引で$25以下になる場合も適応され得るのかは謎。)
きっとトビたんは超チラリズムなんだろうけど、
1991年当時のトビたんを見てみたい!
ボーイズライフが1993年だから、さらに2歳若いトビたん・・・。
$20.99は痛いけれど、かなり魅力的だ。
しかし一番の問題は、値段ではなく、
US版(リージョンコード1)のDVDしか発売されない、とゆーことだ!(笑)
著作権の問題で、
他リージョンのDVDは(一応)再生出来ないようになってるらしい・・・
ということを、最近学びました(笑)
酷いよぅ、US版しか存在しない場合はどうしたらいいのサ!!
VHSも出してよー(><)

一応ご参考までに。
アマゾンUSの"Eerie, Indiana - The Complete Series" のページは
コチラからどーぞ。
ディスク5枚で$20.99だったら安いよなー。
・・・まぁ、8話しか必要ないんだけども(笑)

それではお風呂に入ってきまーす。
それからバロンレビューの続きでも書くかな・・・
posted by MAKO at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

アイスストーム

昨日の日記、Hちゃんからご指摘を受けまして(笑)、
テイキング・ライブス終了後の
後ろの席のおじょーさん方の会話に、付記。
(↑「の」の連続用法で、Wordだったら激しく波線で指摘されそうな文章だ)

イーサン・ホークはホモの賀正・・・じゃなかった、画商になりすましてたけど、
彼が殺した仲間、兼ホモのお相手が気付かなかったのはオカシイ!

・・・とも、彼女達が語っていたことを思い出した。
うーん、ごもっとも。
てかホモホモ連発するなー>自分

そんなカンジで(どんなだ)、
突き詰めていくとどんどん話のアラが見えてきてしまうのですが
それでも観終わった後に「面白かった・・・」と思えるのだから不思議。
制作側の手腕の賜物ですにゃ。
しかしそれだけのものを作れるんだから
やっぱりもうひとふんばり欲しかった!!

鑑賞後、映画のチラシを数点もらってきました。
ハウルの動く城と、モンスターと、コラテラルと、シークレットウィンドウ。
夏は蜘蛛2以外はイマイチでしたが
秋は観たい映画が満載です!たーのーしーみー。
中でも一番楽しみなのは、
ジョニー・デップと秘密の窓、かナ(笑)


さて、昨日録画したアイスストームのDVD編集が終わりましたー。
CMカット(CM多すぎだョ!!)及び、
トビたんの出番にチャプターを入れる作業(笑)
編集作業がてら、飛ばしながら再び観ましたけど、
トビたんのイケてなさにはもー涙が出そう(笑)
何がいけないって、やっぱり髪型かな。
まるで「ヅラですか?」と問いたくなるよーな奇妙な髪型。
いくらダサい役だからって、
スタイリストさんのセンスを疑いますわ・・・。
でもやはり、ニコッと微笑んだ時にキュッと上がる口角はカワイイなぁ。
どーでもいいけど、
アイスストームと蜘蛛1を観ると、
日本人にはイマイチ馴染みの薄い「感謝祭」という行事が
甚だ不吉なものに思えてしまいます(笑)

私は俳優サンに疎いので、
「ワンダーボーイズ」のハンナと、
「アイスストーム」でトビたんが好きになるコ(役名忘れた)が
同一人物だ・・・ということを
今更ながら知りました(遅)
てゆーか、以前から同一人物だろーとは思ってたけど
面倒臭かったのでずっと調べてなかったのです(笑)
先ほどよーやくネットで調べて解決してスッキリ。
そして、もう一度ワンダーボーイズが観たくなってしまった!
美人に成長したトビたんを見て安心したい!(笑)
が、今HDDからDVD-Rにダビッているところなので
DVDが見れないのです・・・(涙)
ダビング速度遅すぎだよぅT○SHIBA!!(←一応伏字)


→→
さて。
ココから先は、ジャニファン的記述になりますので
興味のない方は飛ばして下さいねー。

WSS新メンバーが発表されましたね!!
正直、WSSはもう何度も見たしお腹一杯、
NY旅行に備えてお金も貯めなきゃだし、
再演はもう行かなくてもいいや、と思ってたんですが、
あのキャストなら一回くらいは行きたいかも・・・。
だって好きな人ばっかりなんだもの〜。
斗真ちゃんも、大好きサンに囲まれてお仕事出来て幸せだね☆
と、私は今回の話を聞いた時に結構喜んだんですが、
世間的にはどうなのかなあ?
凹み系の意見が多いのかな?反応がよく分からない。
そして凹む理由もよく分からないんだけど・・・。
舞台だから嫌なのかなー。
でも斗真が舞台一筋なんて分かってることだし・・・。
私は今年の春辺りにそれで凹んだこともあったけど、
(まー私の「凹む」なんて所詮大したことはないんだが・・・)
今思えばあのコはいい選択をしたんだなーと思う。
そりゃ自分の人生だものね、
ファンなんかが考えるよりもよっぽど真剣に考えてるはず。
まして頭のいい、しっかりしたコだし。
WSSのAラブちゃんを見てて、
私が心配する要素なんて一つもないんだな・・・と思ってしまった。
てか私ごときが心配するのは失礼だったんだなぁ、と
頭の下がる思いがしたものです。
なんてゆーか、あらためて、スゴイ子です(笑)わあ、大絶賛。
ああ、それともWSSっていう演目がいけないのかな?
でも、折角高い金出して獲得した版権だもの、
あのケチな事務所が契約期間いっぱい活用しないワケがないしネ(笑)
それとも純粋にお金がかかるから嫌だーッって問題なのかな。
うん、それは確かに嫌だ(笑)
映画なんて割引ナシでも¥1,800、
そんな世界に慣れてしまうと、
NY旅行の件がなくても、
もう二度と舞台に散財することは出来ないような気がする。
1回くらいならいいけど、
少なくとも何公演も通う・・・ってのはありえないと思うなー。
とかナントカ言いつつ、
トビたんの次回作が決まり、海外で先に封切りされたら、
LAに観に行きたいなーなんて思ってたりするわけですが。
その方がよっぽど散財じゃんか〜!!(笑)
でもま、ジャニファンになって以来、
ずっと行きたかった海外旅行を我慢し続けてきたのだから、
映画にかこつけた海外行くらいは許容してやろうかと。
所詮、自分に甘いヤツなのです(笑)
・・・というわけで、久々のジャニ語りでした。
(最後の方はそうでもなかったけど・笑)
読んで下さった方がいらっしゃったらありがとうですッ(笑)
posted by MAKO at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月12日

カラー・オブ・ハート

カラー・オブ・ハート
カラー・オブ・ハート

↑このDVDって、アマゾンのサムネイルがないんですね・・・残念。
右サイドでリコメンドしようと思ったんですが、画像ナシでは寂しいので、
今回は記事内にのみリンクを貼らせてもらいました。


今、DVD見終わったところです。
本編再生終了後、特典映像を見まして、
キャストさんのインタビューがあったので喜んだのも束の間、
トビたんが、トビたんが・・・

坊主頭!!ぎゃぁぁッありえない!!(笑)

バクバクバク。未だ動揺中。
何だったんですかアレは。
てゆーか誰。おかーさん、そんなコ知りません!(笑)
ああ、「ラスベガスをやっつけろ」のトビたんを見た時以来の衝撃だ・・・。
そういえば、あまりデップ氏に詳しくない私は
「ラスベガス〜」に続編(The Rum Diary)があるということを
先日はじめて知りました(笑)
再びトビたんがカメオ出演したら面白いのに。

おっと、話が逸れました。
「カラー・オブ・ハート」に戻りましょう。
この邦題は不思議ですよね。ね、Jさん(私信)
現代はPLEASANTVILLE。
邦訳するならともかく、全く別の英語に変える必要がどこにあるの?(笑)
そもそも映画タイトルの問題は、
トビーファンになってからしばしば私を悩ませてきました。

・Don's Plum → 【邦題】 あのころ僕らは
・RIDE WITH THE DEVIL → 【邦題】 シビル・ガン 楽園をください
(↑劇場公開時は「楽園をください」だけだったらしい)

もうねー、新人ファンなんてホント右も左も分からないんだから、
トビたんの出演作を調べるだけだって大変だってゆーのに、
ましてここまで原題を変えられてしまうと、
両者を結びつけるまでに
無意味に時間をくってしまうわけですよ!!

・・・あ、また話が逸れました(笑)
さて、本作品ですが、
サマリーを読んだ時は「どんなにバカらしい話なんだろう・・・」と
ドキドキしました(笑)
でも、シービスケットの素敵オジサマ監督ゲイリー・ロス氏の作品だし
きっとそんなに酷いことはなかろう、と
思い直してみたり(笑)
そして、実際観てみたら、

・・・うん、結構面白かったんじゃないですかね〜?

児童書をそのまま映画にしたカンジ(分かるかなー)
説教臭いけど、単純明快で分かりやすくて、
変に懲りまくった難解な作品よりはよほどいいと思う。
トビたんが出てなければ、2度観たいとは思わないだろうけど(笑)、
一度観ても損した気はしないんじゃないかな。

そして、トビたんは・・・またオタク役ですか!!(笑)
まぁ暗い役演じてるのは、見てる分には可愛らしくてよいんですけど、
イメージが一方向に定着してしまうのはちょっと嫌なんだよなー。

TVを見てるうちに、TVの世界に入りこんでしまう・・・という内容で
(設定からして児童書っぽい)
そのTVの世界が50年代の白黒TVドラマだったもんで、
トビたんも50年代のオールバックな髪型に・・・。

に、似合わねー・・・

服も50年代の服装なんで、シャツをきっちりズボンにイン☆ダサ!!
オヤジ体型が目立っちゃう〜(←愛ゆえの毒舌と思って下せえ)
しかもこの頃のトビたんは(も)、デブデブちゃんだし。
で、そのデブデブオヤジ体型で、
バスケのユニフォーム着ちゃうのはヤバイ!!
激ヤバです、トビーさん(笑)
Pleasantvilleの世界で、トビたんはバスケチームに所属してるので
ユニフォーム姿になるシーンがチラッとあるわけなんですが・・・。
うぅぅ。ファンながら、目を覆いました(笑)

ノースリ・短パンで、惜しみなくさらされる、贅肉!!(笑)

ベジタリアンって一体、という不信感がさらにつのります(笑)

しかし、Pleasantvilleに入り込む前及び戻ってきた後の、
現代社会のトビたんは可愛かった(><)
前髪降ろしていっきに若返り。
特に、戻ってきた後は「精神的に一回り成長した」という設定だから、
幼い中にもチラと大人びた表情をも見せたりして、
ああこれが私の好きな美人モードのトビたんね・・・と
心落ち着きました。
落ち着いた後に、特典映像の坊主トビたんを見てしまったので
一層衝撃が深まったわけですが(笑)

以上、散々ゆってきましたが(笑)、
さすがに主演だけあってトビたん出ずっぱりだし、
徐々に成長していく演技もよいなぁなんて思うので、
やっぱりオススメの一作です!!
値段も安いし(笑)今なら¥2,500でご購入出来ます!(誰だョ)
そういえば、Pleasantville世界でのおとーさんは、
シービスケットで実況中継のオジサン(役名は忘却の彼方)を演じた、
ウィリアム・H・メイシーさんだったんですねー。
ゲイリー・ロス監督ともこの「カラー・オブ・ハート」で一緒にお仕事してるし、
そういうのって何となく嬉しいな。

あ、ネタバレなんですけど。
リース・ウィザースプーンはPleasantvilleの世界に残ってしまいましたが、
それって現代社会では一生行方不明になっちゃうってことですよね・・・?
いいのかなー、それで。。。
posted by MAKO at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月01日

サイダーハウス・ルール

今週末はHちゃんの知り合いの英国男児とお会いして
楽しく英会話・・・を聞いてる(←情けねー)予定だったのだが
一緒に来るはずだった英国男児の友人(も、やはり英国男児だったらしい)が
どーにも金策がつけられなかったらしく、
来日は取りやめになったらしい・・・。
残念!!
まあまた機会があれば再度来日計画を立てて頂きたいですわ。
その折には、私ももう少しスピーキング能力を伸ばしておきますヨ(笑)
英会話スクールにでも通おうかしら。
でもなー、NY旅行の為にお金貯めたいしなー。
折角行くのだから、あまり切り詰めて旅するのは嫌なのです。
ホテルはヒルトンかシェラトンあたりを想定してます。
あーッ楽しみだわ!!4ヶ月先だけど!!(笑)
そういえばトビちんは現代美術が好き・・・みたいな記事、
どっかで読んだ気がしますわ>Jさん
東京ウォーカーだったかな・・・?
私は現代美術は理解出来ないけれど(笑)、
美術館巡りは好きなので、
メトロポリタンは元々行くつもりしてましたが、
ますます行く気満々になってきましたッ(><)

まーそんなわけで、
今週末は英会話の予定がキャンセルになった為
折角だから何か映画でも観に行こうかーという話に。
うぅん、何を観ようかな・・・オススメなどありましたら教えて下さい♪
目下候補はサンダーバードかファーレンハイトなんだけれど・・・
てゆーかファーレンハイトと言うとどうしても銀河英雄伝説を思い出す私(笑)
私は同盟派だったので、帝国の人はあまり覚えてなくて、
そういえばファーレンハイトってどんな人だったっけ・・・?
と思って、先ほど検索で調べてしまった(暇人)
薄い水色の瞳に水色の髪だそーで、
そういえばそんな人がいた気もするな。
水色の髪ってどんなだよー!!って思いますけども(笑)
・・・さて、この日記を読んで下さる方の中で、
果たして何人の方がこの話題を理解出来るか甚だ疑問ですが(笑)
まあ少なくともHちゃんは分かってくれるからいいか・・・(笑)

このトビたん観察日記の中では
まだ一度もサイダーハウスルールについて
ちゃんとは語っていなかったな・・・ということに
先日ふと気付きました。
一応トップページからリンクを貼ってある、
以前書いていた別の日記(ジュニアネタが主でしたが)には
一度書いたのですが・・・。
折角なので、
当時(と言っても7/23付ですが(笑)つい最近じゃん!)の文章をコピーしてみます。
(単に、新しく感想を書くのが面倒という噂もあったりなかったり・・・笑)

私自身は鑑賞2度目になるんだけれど、何度見てもいい映画。
話をはしょりまくってるけど
(大体あの長い原作を2時間くらいで纏めるのには無理があるのだ)、
原作を読んだ時に感じたやや殺伐とした雰囲気が
映画では綺麗に払拭されているように感じられ、
それがたとえ意図されたものではなかったとしても、
私にはその綺麗な世界の方が魅力的に感じられた。
綺麗と言ってしまうと語弊があるのかな。
扱ってるテーマは決して綺麗なものではありません。
堕胎とか。近親相姦とか。
むしろ人の最も暗い部分と言ってもいい。
様々な人生の辛さを、正義感では割り切れない自分なりのルールを設けて、
どうにかやり過ごしながら生きている。
時には嘘をついて、自ら進んで騙したり騙されたりしながら。
そんな暗い話にも関わらずなお「綺麗」と感じさせるのは、
作品の根底に、妥協しながら生きていく人間への慈しみがあるからだと思う。
ホーマーの心臓の写真、ファジーとミスターローズの死、
ラーチ先生の「おやすみ、メインの王子たち」という台詞まで、
物語は優しい嘘で満たされている。

・・・柄にもなくアツくマジメに語ってますネ(笑)
よほど感銘を受けたらしいです。
元々原作を読んでいたせいもあって、
泣きはしなかったけれど(ミスターローズが死ぬ辺りはちょっとヤバかったけどネ)
やっぱりジーンとしました。
上記感想でも語っているように、
原作はまあ映画よりもさらに重いですが、とってもオススメです。
原作が映画化されていることは知っていましたが、
トビーファンになってからその主演をトビーが演じていることを知った時点で
飛び上がって喜んだ記憶アリ。
機会があれば是非ご一読を♪
・・・勿論、邦訳が出ています(笑)
posted by MAKO at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

続・シービスケット特典映像

そろそろ日記の容量が増えてきたので
カテゴリーを少々増殖させてみました。
・・・どさくさに紛れて変なカテゴリーも増えてますが
まぁあまりお気になさらず(笑)

昨日の雑誌感想のちょっと続き。
私なら、トビー=ペットにしたいアクターに一票だなぁ(笑)
何せ顔も性格も猫っぽいから。
容易に懐かないくせに、時折気紛れで甘えてきて、
でもこちらから手を伸ばすと
またツンとしてそっぽを向いて離れて行ってしまう・・・
と、まあそんなイメージ(どんなだ)

edgeTVってケーブルテレビみたいなもんなんですか?
てっきりオンラインTVっぽいものかと思っていて、
ゲーム番組とやらにもしトビたんが出演するのなら
ネットなら見れるんだろうか・・・と、淡く期待してたんだけれどなぁ(^^;

海ビスケット特典映像、全部見終わりました。遅ッ。
ゲイリー・ロス監督がカッコいいんですけど!(いきなりそこか)
並みな俳優サンよりよほどカッコいいと思う・・・
オヤジ好きでスミマセン(笑)
男の真のカッコよさは枯れてこそ。
昨日の日記でも書いたのだけれど、
私は所謂カッコいい系の若い男性には
鑑賞対象としてあまり魅力を感じないんだなー。
若いなら綺麗な方がいい(笑)

そんな綺麗どころ(???)なトビたんは
乗馬訓練のシーンが素晴らしい。
きゃ☆短パン生足!
・・・じゃなくって・・・(笑)
真剣な鋭い眼差しが美しいんですのよ。
伸び気味な髪がセクシーちゃん。
イケてなさすぎなヒゲも多目に見るわ(笑)
posted by MAKO at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

シービスケット特典映像

友人から「英会話しない?」とメルがきた。
ん〜?悪いけどお金ない・・・と思ってよく読んでみたら
以前友人がイギリスでホームステイしてた時の
ステイ先の息子さんが日本に遊びにくるので
この度会うことになったらしく、
私にもお誘いをかけてくれたのだった。
うーん、でも私はもう何年も英語なんて喋ってないし
そもそも英語は聞けて読めれば用は十分足りるわ!と思ってたので
(残念ながらどちらの能力も所詮ショボいんですが・笑)
スピーキングには全く手を出していなかった。
そんな私が同席しても、
言ってることは多分分かるけど
隣で置物のように微笑んでるしかないよ・・・(笑)
等等と逡巡したものの、
息子さんがユニバーシティーの生徒だという一点で
参加することに決めてみました(笑)
やっぱりいいじゃないですかー、うら若き英国男子!(爆)
ステイ先からのメールを転送してもらったところ、
"He will be travelling with a friend from University "とあって、
うわーッ英国男子が二人?目の保養だわー♪と思ったんだけれど
よく読んでみたらどこにもfriend=男とは書いていなかったんだな(笑)
思い込みって怖いわー。まあ英国男女でもいいけどさ・・・。
でもやっぱり私は女だから、男を見ていた方が楽しいし(笑)
というわけで、
ユアンくんには是非同性の友達を連れてきて頂きたいものです。
でないとマクレガーくんって呼んじゃうぞ☆(嘘ですョ)

と、それはさておき(前置きだったのか!)、
海ビスケット特典映像を見はじめたのですが、
「トビーの勝負服」とかゆってるところで
どーしても可笑しくて先に進めなくなりました。
あはは!トビたんたら勝負服だってさ勝負服!
・・・と笑っていた私は、競馬のことを全然知らなかったのです。
騎手が着用する服を意味する競馬用語だったんですか・・・。
「女性がデート・合コン等で意中の男性の気を引く為
ビシッとオシャレに決めた服」
という認識しかござませんでした。ごめんよトビー私が悪かった!(笑)
これだから思い込みは怖いっつー話ですわね。

それにしても、やっぱり演技に入る前の真剣なトビちゃんの顔は
お美しくてウットリですわね・・・(痛)
posted by MAKO at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

シービスケット

突然ですがBBSを置いてみました・・・
右側から入れますので書き込み頂けると嬉しいです→
・・・ただし試験的設置かつ管理人の気紛れな性格ゆえ、
ある日突然消えてたらごめんなさい(笑)

海ビスケット本編観終わりましたッ。
馬カワイイ・・・(やっぱりそこか)
トビたんが羨ましいわー。
私も馬の鼻面にオデコくっつけてみたい。
馬の腹枕(!?)で寝てみたい!

劇場で観た時は実はそれほど感動しなかったんですが、
もう一度観てみたら何度か泣いてしまいましたョ。
(以下ネタバレ)
ラストは勿論ですが、
レッドちゃんが右目見えないことがバレた時
ハワードさんが「ちょっとの怪我で殺さなくてもいい」と言うところとか
レッドちゃんが怪我して手術してる時に
ハワードさんが子供のおもちゃ(ボールを転がして穴に入れるやつ)を
いじってるシーンとか。。。
・・・私、なにげにハワードさん役のジェフ・ブリッジスが好きみたいですわ。
てか海ビスケットは共演の人達皆好きかも。
トム・スミス役のクリス・クーパーもしぶいオジサマで素敵ですね。
てか彼とトビたんとはボーイズ・ライフ以来の共演だということを
先ほど知ったんだけれど・・・
先日「あのころ僕らは」を見た際に
自分の中でレオ様&トビー萌えで一気にテンション高くなってしまい(笑)、
実はボーイズ・ライフを購入してしまったんだけれど(買ったのかい・・・)
鑑賞時にはその辺りもチェックしなくちゃ!
あー、あと、蜘蛛男観てから海ビスケット観ると、
どうしてもハワードさんの奥さんが
デイリー・ビューグルで働いているように思えて仕方ないですね(笑)

しかし作品としてはとても好きなのですが、
どうしてもトビたんの髪型に萌えられませんでした(笑)
もーずっと帽子被っててくれ!みたいな(笑)
ジョッキー姿はカワイイですけどねー♪
帽子被ってゴーグルして。
掛け声がこれまたカワイイよぅ。
高い声で"Come on Boy ! Ha ! Ha !"なんて言われちゃうと
声だけで萌えですな(笑)
細い体もイイ・・・
アレを維持してくれないものだろうか、普段からさぁ(涙)
posted by MAKO at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

蜘蛛2メイキング

今日はヴァン・ヘルシング試写会に行ってきました!
・・・と、書きたかったところなのですが・・・。(←紛らわしい)
昨日会社の帰り、バスの待ち時間にマックに寄って
コーヒーを一杯飲んだんです。
そしたら夜全然寝付けなくなって!
結局、一睡もせぬまま夜が明けました(笑)
何でだ、安いコーヒー一杯なのに〜。しかも飲んだの19:30頃だったのに!
折角友人を説き伏せて試写会付き合ってもらえることになったのに、
本日は徹夜明けで体調最悪だったので取りやめになりました。
ハムのモンク姿はしばしおあずけですわ。あぁ残念。

そんなわけでやや意気消沈しつつ帰宅したらば、
我が家にもようやく届いてましたよ、カリアゲビスケットが!(爆)
再度浮上するワタクシ。
でもここ最近頻繁に郵便物が届きまくって、
家族はさぞかし不審に思ってるんだろうなー(笑)
決してアヤシイものを頼んでるわけじゃないのよお母様!
アヤシイのは、それらDVDを夜中に観ては
ヘラヘラしてる私の顔くらいでサ(笑)

でも、多分今夜はカリアゲビスケット(まだ言うか)は見ません。
だって眠いんだもの・・・。
こんなフラフラな状態で見るのはもったいない気がして。
週末にゆっくり見ますわ。
今週末は久々に予定入ってないから、
家から一歩も出ずに引き篭もりまくるわ!
と、今から気合入れてます(入れるなって)
先月は一日たりとも家にじっとしてなかったもんなぁ。
ウェストサイドストーリーに行きまくってしなー(笑)

で、今夜は代わり(?)に、スパイダーマン2のメイキングDVDを見ました。
ずっと欲しかったんですよね、コレ。
ようやく手にすることが出来てシアワセいっぱい胸いっぱい(笑)

ピーたんモードとトビたんモードの切り替え見てると、
当たり前だけど役者さんってスゴイなぁと思う。
演技に入る前の張り詰めた真剣な表情がいいですね。
いいですねってゆーか色っぽいですネ(笑)
顔の作りがカワイイ系の人が鋭い表情浮かべると、
普段から所謂セクシーで鳴らしている人達がそうするよりはるかに
色っぽさを感じてしまう。
・・・我ながら、この感性はマニアックだなーと思うけど(笑)
あ、ピーたんが屋台でホットドッグを買って食べるシーンを撮る時、
本番前に食べる仕草を練習してるトビたんがすごく好き。
私は演技のことは全然分からないけれど、
何気ない動作一つ一つがトビたんの努力と研究の上に成り立ってるのねー、と思うと
作品がまた一味違って見えてくる気がする。
・・・なーんて書いてたら、また蜘蛛2を観に行たくなっちゃったなあ[:汗:]

あ、早くも蜘蛛2アカデミー賞受賞に向けた動きがあるようですねー。
ヤフーニュースにアップされておりますわ♪)
前作は視覚効果・音響賞のノミネートだったけれど
今回はさてどうなることやら!
posted by MAKO at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

ワンダーボーイズ

とーとつですが、
私がトビーファンになったのはいつからなんだろう・・・(笑)

去る7/11、スパイダーマン2を初観劇。
でも、2作目を観に行く前に1作目を観よう!と
友達とDVD鑑賞会を開いた時の感想(→コチラをご参照のこと)にはすでに
「トビー・マグワイア見たさに蜘蛛2を観に行くことにしたけど
まだ前作を観ていなかったから・・・」とか書いてある。。。
てことは、蜘蛛シリーズを観る前にはすでに
トビ担の芽が育ちつつあったわけで。
マジ謎。
でもシービスケットを観に行った時は、
トビーの存在自体よく知らなかったし、
映画を観た後も全然はまらなかった(笑)
シービスケット自体はいい映画だなーと思ったけれど、
当時はトビーよりも馬を見ていた(笑)
可愛かったんだもの、馬が・・・。
あと、シービスケットのトビーは髪型があまり好みじゃなくて
それも敗因だったかも(笑)
折角カワイイ顔してるんだから、
それを活かすような髪型で一つ頼むよトビたん・・・・。
私が今一番恐れてるのは、
「エレクトロボーイ」でトビたんが長髪だったらどーしよぅということ(笑)
まあ現段階では主演するのかどうかもよく分からんわけですが、
話が進まないのでもしそうだったと仮定して、
どうも主役のキャラクターから推測すると
(・・・と言ってもまだ原作読んでないですけど)
長髪の可能性もなきにしもあらず、なカンジがして。
そういえば「楽園をください」もまだ観てないや。
アマゾンで同作品DVDのジャケットを見たら長髪だったので、
思わず心の中で「さよならトビー」と呟いて画面を閉じました・・・(笑)
トビたんに限らず、長髪が似合う男性ってめったにいない!と私は思う。

でもまぁトビ担をはっきり自覚したのはやはり蜘蛛2を観た後で。
それからの展開は我ながら早かったなぁ、と思う(笑)
7/11に蜘蛛2を観て、
それからわずか2日後に「ワンダーボーイズ」を購入している(笑)
しかも右サイドのrecommend欄にも書いているように、
よく調べもせずジャケットの可愛らしさだけで即買いした私・・・。
でも考えナシに即決した割にはなかなかよいお買いものだった!!
てゆーかトビたんファンの方で、
トビたんの出演作品を何か買おうかな?と迷っている方には
強くこの作品をオススメしますわ(笑)

映画としては・・・うーん、第一印象は結構微妙でした(笑)
確か友達には、
「ギャグにしてもシリアスにしても中途半端な印象」
という感想を送った気がします。
あと、私の軽い頭には難解すぎる作品だなーと思いました。
暗示的な表現が多すぎて敷居が高かったデス(笑)
「あーこのシーンはきっと何か高尚なことを言おうとしてるんだろうなー
でも残念ながら分からん」
みたいな連続。
ありていに言えば、意味不明(笑)

・・・とここまで書くと、
本当にオススメ作品なのかオイ?とゆーカンジですが、
本当にオススメなんですわ!(笑)

マイケル・ダグラスはオジサマのかっこよさ炸裂だし。
そして何よりも、トビたんがトビたんがトビたんが(以下リフレイン)
カワイイんです。って、語彙少なッ!
まあカワイイのはいつものことなんだけれど、
このジェームズくん役の時はまず髪型がカワイイ〜!
(↑やはり髪型が重要な要素らしい、私にとって・・・)
いつもより少し長めで。
しかもジェームズ・リアというキャラクターがまたカワイイんだ!
天才だけど内気で・・・と書くと、
スパイダーマンのピーちゃんとかぶるみたいですが、
(そして実際ちょっとかぶってるんだけれど・笑)、
でもピーちゃんみたいな「気弱」っていうのとはちょっと違うの。
天才ゆえの「紙一重」っぽさを上手く演じてると思うな〜。

で、ロバート・ダウニーJr.演じる編集者クラブツリーが
ジェームズくんに興味を示して言い寄るんだけれど、
ジェームズくんは気があるのかないのか、
そっけなかったりそれでもまんざらでもなさそうだったりで
何だか猫みたい。
それでも最初は私も
「でもまあ言い寄られるだけで終わるんだろーな」
等と余裕で構えていたのですが、
まさかね?まさかね?と思っているうちに
結局デキてしまった・・・(爆)
アレには本当にびっくりした。
ダグラス演じるグラディ教授がクラブツリーの部屋に入ってきたら
クラブツリーとジェームズくんが一つベッドに寝てるんだもんなー。。。
あまりにびっくりして、
そのベッドシーン(?)を写メって
友達に送りつけてしまったですよ(←迷惑行為)
やーッでもこのシーンのトビたんは最高にカワイイですよ!!
布団からちょこっと顔を覗かせるところなんて、それこそ猫っぽい。
寝起きの眠そうな顔も可愛らしくて、
その顔を拝む為だけにもDVDを買った価値はあったと思う(笑)
ベッドから出てお着替えするところでは
お腹のプヨプヨ加減にやや眩暈を覚えたけれど(笑)、
そんなところもご愛嬌。かな。

・・・というようにして、
ますますトビ担への深みに落ちていく私なのでありました(笑)
posted by MAKO at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月04日

トビー鑑賞会

今回は、先日無理矢理友達を付き合わせて開いた
トビたん鑑賞会についてちょっと語ってみようかと思います。

ネットでトビ出演作を調べて、
その中で地元のツヤタにあるもの全てを借りてきました。
結果・・・
「サイダーハウス・ルール」
「あの頃僕らは」
「地球は女で回っている」
「アイスストーム」
「ラスベガスをやっつけろ」
と、まーそんなラインナップになりました。
トビたんが一体どんな役を演じているのか、
という予備知識を意識的に仕入れず、
とりあえず彼が出演している、ということしか分かっていない
白紙の状態で見たもんで、
色々と衝撃も大きくて面白かったです(笑)

「サイダーハウス・ルール」については
DIARYの方で長々と語ってしまったのでまあこれは置いておきまして。
ラスベガスは・・・金髪長髪のトビたんに唖然(笑)
ごめん、トビー。言っちゃなんだけどさ、
金髪も長髪も最高に似合わない人だなぁ君は!!(笑)
映画の出だしでチラリと登場するんだけれど、
ビデオを見ていた時はカメオ出演とは知らなくて、
「また出てくるかも・・・」とうっかり淡い期待を抱いて
しばらく見続けてしまった。
しかしこの映画、ワタシ的にはワケ分からなくて激しくつまらなかったので
ついに耐え切れなくなって途中で挫折(笑)
でも、(一瞬とはいえ)ジョニー・デップとトビーの共演なんて
夢のようなオハナシですわ!!
いつかまた、二人がもっとちゃんとした形で共演するところを見てみたいです。
あーその際には是非とも
金髪や長髪はナシの方向でお願いしますょトビたん(笑)

「アイスストーム」は・・・
皆さん入り乱れて恋愛に現を抜かしていらっしゃいます、
みたいな作品(どんなだ!)
病んだアメリカ社会、とかいう単語はまあ耳にするけど
あんなに普通に不倫が横行してるもんなのか??
二つの家族が描かれていて、
一方の息子役をトビたんが演じてます。
で、もう一方の息子役にイライジャ・ウッド。
おぉ、豪勢!
老若男女乱れきった恋愛模様の中で、
トビたんのみがフツーの初々しい恋をしていて、
一服の清涼剤のごとく、な存在でした。
まあこの作品は一応頑張って最後まで見たけど
(トビたんの出番もそこそこあるしね!)
ほんとーにドロドロしているので、
トビが天使にすら見えましたヨ!!
えぇ、彼の背中には羽が生えてましたとも!!(笑)
この頃のトビーはまた一段と太っているので、
羽が生えてても飛べなさそーですが!!(爆)
髪型も、前髪全部降ろしちゃってイケてないんだよなー。
顔はカワイイのに。
前髪を全部降ろすのも上げるのもあまり似合わないと思う。
ラフな感じに流してるのが一番好き!!
と、まあそれはともかく・・・。
すごいネタバレしますが、
イライジャの死に方はちょっとあんまりだと思う。
滑った挙句に感電死、ってさー(^^;
多分泣く場面なんだろうけど、我々は爆笑したよ・・・
ごめんイライジャ・・・(笑)


以上、その他作品については
また近々機会を設けて触れようと思いまーす。
posted by MAKO at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 001##[Tobey Maguire]DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。