2005年01月03日

「ソウル攻略」新手の武器v

今日も休日出勤してきました。
でも、何とかレポートデューまでの目処がついたので
今日は仕事中にネットを見る余裕もあったりなかったり(どっちだよ)
つーわけで、常のように中国系YAHOOにこっそりアクセスして、
↓下記「ソウル攻略」関連の記事を読んでました。

http://hk.news.yahoo.com/050102/12/184sx.html

私は大学で勉強した以上に中国語を身につけようという気概は
まるでないので(笑)、
勿論エキサイトちゃんの助けは欠かせません。
しかしそのエキサイトちゃんがやたら「UFO、UFO」と訳してくれるから、
一体何のこと・・・?と思ってページをよく見てみたら、
ページ左上に皿投げをする林貴仁ちゃん、ことトニー・レオン氏が・・・。
なるほど、これがUFOの正体ね(笑)
小道具大好きな林貴仁ちゃんの新手の武器は皿ですか!
相変わらずかッわいいなぁ(><)
しかし、完璧を求めるジングル・マ馬楚成監督が
何度もそのシーンをNGにするもんで、
トニーしゃんは皿の投げ過ぎで手を痛めてしまい、
申し訳なく思った監督が自らマッサージをした、というようなことが
書かれているみたい。恐らく。(←読解に自信がないのは相変わらずですネ・笑)
共演のリッチー・レン任賢齊くんも怪我をした、とも
書かれているみたいだし、
本当に困難の伴う撮影だ・・・。
東京攻略撮影時もさぞかし大変だったんだろうなぁ・・・。


さて、本日は思ったよりも早く帰宅出来たので
これからNY旅行の荷造りをしまーす(笑)

2004年12月23日

ソウル攻略 + トリック

わーッ!
ついに「ソウル攻略」のポスターが発表されたーッ(><)
日記の中でも何度か触れているのだけれど、
ソウル攻略(韓城攻略、英題Seoul Raiders)は、
「東京攻略(Tokyo Raiders)」という作品のシリーズものであります。
「東京攻略」は、最近私が観まくっているトニーさん出演作と違って、
日本でも上映され、日本版DVDもリリースされております(笑)
小さなレンタル屋さんにも比較的置いてある確率が高いんじゃないかな?
(少なくともウチの地元のこじんまりとしたツ○ヤには置いてあった・・・笑)
なので気が向いたら是非とも借りてみて!
ノリがよいので割と誰にでも楽しめると思いますッ。
ちなみに「東京攻略」については、当Monochrome Angel内でも、
10/9付の日記にて感想を書いておりますわ。

んで、「ソウル攻略」ポスターの件。
辺境サイトであっても、一応記事をネタにして日記を書こうとする以上、
自分の目で何らかのソースを確かめておきたい管理人ゴコロ・・・つーわけで、
(私信含。
ルナさん、コメントで書いて頂く分には噂でも全然構わないと思います〜♪
むしろ歓迎ですわ!私は噂に疎いから・・・(^^;)
コメントは日記本文よりも公の要素がより薄いし、
皆様もあまり深く考えず、適当〜なカンジで使ってやって下さいなッ)
上記情報を耳にしてから速攻香港YAHOO新聞サイトに飛んでみました。
そして明報でポスターが掲載されているのを発見♪
ふぎゃ〜ッ林貴仁ちゃん(←トニー・レオン氏の役名ね)カワイイよぅ!!
ポスターのデザインも何やらカッコいいしvv
トニーファンでない方もゼヒゼヒ下記アドレスにアクセスしてみて下さいなッ!

http://hk.news.yahoo.com/041222/12/17v34.html


さて、話変わって。
私は世間のいわゆる「韓流」は日韓友好を考えると
歓迎すべき傾向なのではないか・・・と普段は思っていますが、
ふとした時にムカッ!とくることもあります(爆)
先日もね・・・「オーシャンズ11」を借りようと思って
上記の地元のツ○ヤに行ってみたんですわ。
そうしたら、韓国DVDコーナーがバン!と大きく設けられていて、
そのせいで店内のレイアウトが大幅に変更され、
かつて「オーシャンズ11」が置かれていた場所も変わってしまっており、
しばらく店内を探しまわってみたものの結局見つけ出すことが出来なかった・・・(涙)
でも折角レンタルに行って何も借りずに帰ってくるのも虚しいし、つーわけで
何故か「TRICK2 超完全版」を借りてきました(笑)

トリック 2 超完全版
トリック 2 超完全版

仲間由紀恵が演ずる極貧マジシャン山田と、
阿部寛が演ずる童○(笑)の物理学者上田が繰り広げるミステリーです。
人気ドラマだったし、ご存知の方も多いかも?
山田奈緒子っていうキャラクターがとてもカワイイし、
上田教授もいい味出してるし、
何と言っても二人の恋愛に発展そうで発展しない関係が微笑ましく。
観たことのない方には是非観て頂きたい作品です!
この「トリック」は堤幸彦氏の作品ですが、
彼の作品といえば、「ケイゾク」も大好きだったんだよなぁ・・・。

で、トリックを4本も(笑)借りてきてしまったせいで、
「最佳拍档之酔街拍档」はほとんど観れていません・・・。
あ、でもオープニングだけチラリと観ましたわ!!
まだトニー・レオン氏は影も形もありませんが。。。(笑)
でもハウ兄ちゃん、じゃなかった(笑)、ジャンユーさんが
とーってもカッコよいのですわvv
しかしながら「VCD」ってやつは画質が悪くて観るのが疲れますね・・・(^^;
しかもこの作品、字幕の文字サイズが小さくてとても見づらい!
そして、文字の色が白なんですが、
背景の白と重なると文字が見えなくなる!!カンベンしてくれ!!
そんなわけで、観終わるには大分時間がかかりそうですわ・・・。

2004年12月21日

ソウル攻略撮影

最近トニーさん関連のニュースを収拾するのを怠っていたのですが、
先日コメントにてソウル攻略撮影中に怪我をしたらしい・・・という情報を教えて頂き、
(ルナさんその節はありがとうございましたッ!←私信)
久し振りに仕事の合間を縫って中国・香港版YAHOOをチラチラと眺めておりました。
怪我の記事は↓コチラですな・・・
http://tw.news.yahoo.com/041219/15/19rfw.html
撮影中に左胸を怪我したにも関わらず黙っていて、
ジングル・マ馬楚成監督がトニーさんの顔色に気付いて
よーやく怪我が発覚したけれど、
トニーさんは「大丈夫」と言って痛みに耐えて撮影を続行し、
監督がトニーさんを「仕事熱心な素晴らしい役者だ!」と誉めた、
・・・というような内容が書かれているのだ、と思う。多分。(笑)

さらに↓には・・・
http://hk.news.yahoo.com/041218/10/17rai.html
シナリオを少々直して、
トニーさんの危険なアクションシーンを少なくした・・・
ということが書かれているんですね、多分!(←またかよー・笑)

ソウル攻略公開はめちゃくちゃ楽しみだけれど、
体はくれぐれも大切にして頂きたいです〜(><)


さて、LUCKY ENCOUNTERを観終わった後も
まだまだ日本語字幕ナシDVDを観るぞ!なブーム健在なワタクシ、
次なるターゲットは「最佳拍档之酔街拍档」に決定!
(上記タイトルの中の、木ヘンに当と書く文字はちゃんと表示されるだろうか・・・)
一応英語字幕もついているようだし。
何と言っても、この映画では、
トニーしゃんとフランシス・ン呉鎭宇氏の共演が観られるんだなー!!
ジャンユーさんといえば、
インファナル・アフェア2無間序曲のハウ兄の記憶が新しく。
(・・・というか私は彼の出演作はそれしか観ていませんが・笑)
ハウ兄さんはそれはもう大層カッコよく素敵であらせられ(笑)、
それ故ショーン・ユーくんのヤンもいいけど、
トニーさんが演じるヤンとハウ兄とのツーショを
一瞬でいいから観たかったのにな・・・と、
非常に残念に思っていたのでした。
なので、この酔街拍档でようやく私の念願が叶う・・・はず?
ツーショがあるかどうかは定かではありませんが。。。
なんか、映画自体はかなりくだらなそうな予感がしますが(笑)
ぶっちゃけ内容はこの際どうでもいいのサ!
ハウ兄とトニー=ヤンを想像出来れば満足なのサ!

2004年12月05日

台湾金馬奨 + オールド・ボーイ着メロ発見! + 祝vソロポスター

本日、よーやく叔母に録画を頼んでおいた
トニー・レオン氏出演の回の「英語でしゃべらナイト」を見ようと思って
DVD-RAMを再生しましたらば・・・。
・・・英語で〜の、一つ前の番組が入っておりました・・・ま、まぁよくある事故よね・・・
あ、英語で〜もちゃんと入ってましたよ、オープニングだけ!(泣笑)
人にお願いした手前文句も言えません。うぅ。
仕方ない、縁がなかったものと諦めましょう・・・。


トニーさん関連で悲しいことがもう一つ。
12/4に行われた台湾金馬奨ゴールデン・ホース・アワードに、
2046関係者は出席しないかも?等という噂が以前流れ、
やったーッどうせ私はスカパーなんか見れないんだから、
トニーさんが出席しないでくれれば悔しい思いをしないで済むわ♪
・・・という何とも自分本位な理由でホクホクしていたのだけれど(笑)、
蓋を開ければご出席なさってたそーで・・・。
外見至上主義(笑)の私はとにかくトニーさんの外見が好きなので、
彼が賞を取るとか取らないとかはぶっちゃけまるで興味がなかったんですが(笑)、
出席したのならその映像が見たかった!
こういう思いをするから、出席しないでくれればありがたかったのに〜ッと
一人暗くボヤくことしきり(笑)
あぁそうだ、今回の主演男優賞は
「無間道?のアンディ・ラウか2046のトニー・レオンか!」
等と事前にやたら騒がれておりましたが、
結局アンディさんが賞を獲得なさったそうで。おめでとうございますッ♪
やっぱり無間道よね!へっへっへ。
特に、3部作の中でも?は最高です!
・・・と思う私は多分変わった趣味の持ち主なんだろうけれど。
フツーは?が一番、なんだろうな・・・。


世の中で流れているトニーさん映像を色々(・・・でもないか?)逃して
人生を儚んでいた(嘘)ワタクシ。
しかーしッ!!
昨日の日記にて書いた、
トニー・レオン氏に銀河英雄伝説のヤン提督を演じて欲しい!という案に
はからずもご同意を得て(しましまサン、ありがとうございました♪)
お手軽にも嬉しくなってしまったついでに
銀河英雄伝説実写化!を想像して楽しんで浮上しておりました(笑)
暗い。その上暇過ぎる!・・・というツッコミはいりませんのでッ!(笑)
あ、皆様は田中芳樹氏の名作、銀河英雄伝説を読んだことはありますか?
↓読んでないよーッて方には是非ご一読をオススメします!

銀河英雄伝説外伝〈2〉ユリアンのイゼルローン日記
銀河英雄伝説外伝〈2〉ユリアンのイゼルローン日記
田中 芳樹

全10巻+外伝数冊(外伝が何巻まで出てたか忘れてしまったけど・・・)、
その内アマゾンにサムネイルがあるのが
上記の外伝2「イゼルローン日記」だけだったので、
敢えてこちらを使わせて頂きました。
最近リメイクばっかり作ってネタギレ感の漂うハリウッドあたりに
是非とも銀河英雄伝説、略して銀英伝をオススメしたい(笑)
壮大なスペースオペラですので、トリロジー構成で如何!
で、その際には是非ヤン提督にトニー・レオン氏をヨロシクね☆
ハリウッド進出には興味のないご様子のトニーしゃんだけれど、
ココは是非に!と熱くラブコールを送ってサ(笑)
大丈夫、同盟軍なら英語でOKだ!
帝国軍なんか大変だぞーッ多分ドイツ語圏だから(笑)
・・・まぁ、多分ハリウッドで実写化をすると、
同盟軍も帝国軍も区別なく英語を喋っていそうな気がしますけどネ(^^;
昨日のコメントでも書かせて頂きましたが、
トニー・レオン氏が指揮卓の上にあぐらをかいて
ベレー帽を指でクルクル回しながら指揮をとってる姿なんて、
想像しただけでカワイイじゃないですかッ。
同盟軍の軍服姿もさぞかし似合うだろうなー。
それにしても懐かしいな〜銀英伝。
学生の頃、仲間内で大ブームになったものです。
(以下ネタバレ発言)
ヤン提督の命日には、皆で紅茶を飲みに行ったりしてさ(笑)

本日の日記も無駄に長くなってきましたので、
「続きを読む」機能を使用したいと思います。
↓後半戦はコチラからどーぞ。続きを読む

2004年12月03日

WSSイブ + Battle Of Red Cliff

どーもコンバンハ。
コエンザイムの摂取の仕方を激しく間違っていたMAKOでございます(笑)
コエンザイムはビタミンの吸収を高めるサプリなので、
食事の前に飲むのが一番効果的である・・・ということを、
本日S氏に教えてもらって衝撃を受けました。
そんなこと全然知らず、朝起き抜けと、夜寝る前に飲んでたよー!
朝ご飯を食べない私にとって、思いっきり効率の悪い飲み方じゃないか〜(^^;

そのS氏とお昼を食べていた時に、
「小学校の頃サッカーやってたんだよねー。キャプテン翼に憧れててさ。
・・・キャプテン翼って知ってる?」
と聞かれたので、途中までだけれど一応読んだことのある私は
「知ってます知ってます」
と答えたのだが、知ってるとだけ答えるのもいかにも芸がない気がして
「・・・翼くんは足が長過ぎですネ」
と付け加えてみたらなにげにウケてもらえたので嬉しい限りでございます(笑)
しかし彼は知るまい。
生田斗真くんが昔出演した舞台「スサノオ」にて、
毎回毎回斗真くんがアドリブで日替わり一言ギャグ(?)を言う場面があったのだけれど、
このネタがそのパクリである、ということを・・・。
・・・スサノオだなんて懐かしいなぁ。もう何年前の話かしら・・・!

んで、斗真ちゃんと言えば、
明日から舞台「ウェスト・サイド・ストーリー」がはじまります。
斗真ちゃんがアクション役で出演する舞台でございます。
自分的初日はまだもう少し先でありますが、
まるで明日自分が観に行くかのように何となくワクワクしております(笑)
そして未だジャニーズWEB未加入の私に
WSS日記をベタ打ちして送ってくれたAYAちん、本当にありがとう!
彼女は本当にイイ子だ・・・
山下くんファンの彼女は、
私がどんなに山下くんに対してあーんなことやこーんなこと(笑)を言っても
愛想を尽かさずにお付き合いを続けてくれるのです。
私にはもったいない友達だね。
私も彼女の寛大さを見習わなければ・・・。
先ほどAYAちんの日記にお邪魔しました。
カウントダウン当たったんだ、よかったねーv(私信)
そうそう、彼女のおかげで、WSS稽古が無かった日
本来WSS日記がお休みであるところを斗真ちゃんがフォローしたことを知りました。
おお!斗真ちゃんたら相変わらず仕切り屋さんv(笑)
アクション女王陛下万歳、なカンジですな(笑)


月末月初で忙しかったせいで、
最近会社でネットをする時間がなかったのですが・・・
(↑つーかソレが正しいあり方だからさ・笑)
お陰で、先日Hちゃんに映画ニュースを転送してもらって
はじめて「Battle Of Red Cliff」の話を知りました。
本日帰宅後よーやくallcinemaHEADLINEを見ましたヨ・・・。
一応リンクを貼るべきかと思ったけど、
更新されてすぐ消えてしまいそうなので意味ないかな?
つーわけで引用させて頂くと・・・
様々な企画が進行中のジョン・ウー監督だが、その中の一つで三国志を基にした歴史アクション「Battle Of Red Cliff」に関してウー監督が望んでいるキャストの名前が明らかになった。それによると、これまで報じられてきたチョウ・ユンファに加えて、ジェット・リー、トニー・レオン、コン・リー、チャン・ツィイーと、あくまでもウィッシュリストとはいえ錚々たる顔ぶれ。ちなみに配役は、チョウ・ユンファが劉備、ジェット・リーが周瑜、トニー・レオンが諸葛亮孔明、そしてコン・リーとチャン・ツィイーが大喬小喬姉妹とのこと。作品は劉備と孫権が手を結び魏の曹操を破った有名な“赤壁の戦い”を描くもの。
だそーで。
「Battle Of Red Cliff」って、つまり「赤壁の戦い」かい!
情緒ないなぁ(笑)まんまだし。
まぁこのキャスト通りで実現するかどうかは不明だけれど、
本当にトニーしゃんが孔明様を演じるのだったら夢のようだv
・・・なのでとりあえずはそのまま夢を見ておこう(笑)
何を隠そう、私は三国志の大ファンだったのです。てか今も大好きだけど。
三国志内の登場人物で二番目に好きなのが孔明様で、
大好きな人物を大好きな俳優さんに演じてもらえるほど嬉しいことはありません。
因みに、一番好きな登場人物は趙雲だったりするんですが。
・・・何故そんなシブいところにいくかって?
そりゃーアナタ、かつてNHKで放送していた「人形劇三国志」の趙雲の人形が、
それはそれは美形だったからです(やっぱり外見なのかよ!・笑)

因みに。
超どーでもいいことですが、
私がトニー・レオン氏に一番演じてもらいたと思っている人物は、
「銀河英雄伝説」のヤン提督だったりします(爆)
・・・なーんて思ってるのは世の中で私だけだろう・・・(笑)

2004年11月30日

孤独なカリスマ + WSS日記

何度言えば気が済むのよッ超しつこいったら!と、自分でも思うのですが、
今夜は待ちに待った、
トニー・レオン氏出演の回の「英語でしゃべらナイト」再放送の日ですv
えへへへへへへへへへへへ楽しみで笑いが止まんないわッ!
・・・とテンションも高く一日を過ごしていたのですが、
ふと衝撃の事実(←大げさ)を思い出した。
数年前、近所にゴルフ場が出来て以来、
電波が遮られるせいかNHKの映りが格段に悪くなったのだけれど、
つい2、3日前から、
とうとう録画をすると画像が砂嵐のようになってしまうという、
謎の現象が起きるようになってしまったのだ!
こんな状態じゃ折角再放送してくれても録画出来ないじゃん!
がびーん!
と、それこそ白亜紀かジュラ紀かっつーくらい化石のような擬音を
うっかりと使ってしまうほどにショックを受けました(笑)
くそぅ・・・ゴルフ場め・・・
毎年お正月になると、入り口のところに
筆でデカデカと書かれた「夢」だとか「感動」だとかいう字をプリントした
意味不明の看板を出しやがって・・・(関係ない)

そんなわけで、泣く泣く叔母に「録画しといてー!」と頼みました。
OKしてくれたけどさー。でもでも。
ああ・・・こんな深夜帯の録画を頼むなんて、あからさまにあやしい・・・(涙)
まぁ番組が「英語でしゃべらナイト」だから、
「あらーMAKO(仮名)ったら語学熱心なのねぇ!」
と、思ってくれないだろうか!・・・思ってくれないよなフツー・・・。
「またきっと何かにハマッてるのねこの娘は〜」
と呆れられてるに違いない。
友達に録画頼めばよかったかなぁ。
でも明日すぐに受け取って見たかったんだもんー!(自業自得だ)

トニー・レオン氏といえば、昨日韓国版ヤフーを見てたら
トニーしゃん関連の記事があったんだけれど、
そのページに載っていた写真がとてもイケていないので笑ってしまった。
ファン歴の浅い私には一体いつ頃の写真なのか全く分かりませんが
トニーさんを知らない方もとりあえずココをクリックしてみてみましょー。
(小心者の私には、画像をDLして貼る勇気はないのです・・・)
左のイケてない人がトニー・レオン梁朝偉であります☆(笑)
つーか本当はとっても素敵な人なのよ!
何せ顔の造作が黄金比!(推定)
でもこのシャツはあまりと言えばあまり・・・。
まぁ私は昔からイケてない服装の人が好きなんですけどね・・・。
数年前はSMAPの中居くんファンだったくらいですから(笑)
因みに記事は、「中国明星のカバンの中身は?」というネタのようです。
トニーさんは彼女の写真を入れてるそうです。ロマンチストさんv
・・・でもそれより、
「孤独なカリスマ梁朝偉」とゆーような形容(多分)が気になるんでございます。
孤独なカリスマ・・・そう言われてしまうと何かが違う気がするんですけど・・・。


ジャニネタ。
WSS日記斗真ちゃんの回の情報を送ってくれたAちん、ありがとでしたv
お察しのとーり未だにジャニWEB再入会はしてませんの(笑)
WSS日記じゃなくて、本当はナントカ定食とかゆータイトルなんだよね。
(↑未だに正式名称を覚えられない。そもそも覚える気がない・笑)
定食の名に恥じず、毎回毎回食事の話題を提供してくれる生田さんは
とてもブラボーだと思います(笑)
そして、山下くんが思い出の中の人になっている・・・。
「明治は遠くなりにけり」
何となく中村草田男の俳句が過ぎった後、あ!と気が付きました。
本当に明治じゃーん!私ったら冴えてるーv(冴えてない冴えてない)

2004年11月28日

スカイキャプテン + トニー・レオン氏の歌声(笑) + WSS日記

昨日はドラクエ8の発売日でしたねッ。
うぅ。やりたいよー。DQシリーズ大好きなのです。
特にDQ?が好きだ!
何せ私はDQ?をプレイして泣いた人だったりする(笑)アレはいい話なんだよー!!
しかし最近消費すべきものが多くて、
ゲームを買っても結局挫折することは目に見えているから、
恐くてとても自分では買えない・・・。
誰か周りの人が買ってくれないだろーか。そしたら借りてあげるのに。(←何様)
・・・と待ち構えているのだが、
でも皆が同じことを考えていて結局誰も買わずに現在に至る(笑)
唯一買った友人Aは、ゲームやりこみ型人間なので、
彼女が十分満足した後借してもらえるようになるまでには
いつまで待てばいいのだろう・・・。


昨日は「スカイキャプテン」を観てきたのですが・・・
本編前の予告で、スター・ウォーズの予告編見ちゃったヨ!(いきなりそこですか・・・)
ヤフーの映画ニュースに
全米ではすでに11月5日から映画館で予告編が上映されており、オフィシャルサイトでも見ることができる。日本では、11月20日の「ハウルの動く城」の初日から、この予告編の日本語版が見られるはずだ
と載っていたので、先日ハウルを観に行った時大いに楽しみにしてたのに、
結局上映されずにガッカリしていたのです。
まぁ「カンフー・ハッスル」の予告編が見られたのは嬉しかったけど!(笑)
予告編見ただけで大爆笑。早く本編が見たいなー!!
・・・と、まぁそれはともかく。
とうとうSW予告編に巡り会えて感涙に咽んだのでありました。
やっぱりSWはオープニングテーマを聞くだけで鳥肌が立ってしまうね。

で、「スカイキャプテン」は・・・。
とりあえず「最先端特殊効果を駆使してつくりあげた
パルプフィクションの幻想世界の映像」とやらが、
目に優しくないことだけは確かだなぁ(笑)観てて相当疲れた。
徹底したパルプフィクションっぷりはなかなか楽しかったですけど!
キャラクターが皆いい味出してるし。
特に、グウィネス・パルトロウが演じるポリー・パーキンスがカワイイのだ!
(時々イライラするんですけどね・・・)
一番最後のオチなんてもう最高にカワイイ。
チケット代¥1,800のうち、¥1,000くらいをあのオチに払ってもいいと思ったわ!
そして、ジュード・ロウは30代前半という若さで
何故あんなに髪が後退しているんだろう(余計なお世話)


帰宅後就寝前にメールチェックだけでもするか・・・と思ってPCを立ち上げたら、
NHKの「英語でしゃべらナイト」からメールがきていてびっくりしました(笑)
開封してみると、
トニー・レオン氏が出演した10/25放送分の再放送リクエストに対するお返事で、
「11/30に決まりました」というお知らせが書いてありました。
すでにNHKのHPをチェックしてるから知ってます・・・とは思ったものの、
わざわざリクエストに対して(同報メールとはいえ)レスをくれる、
丁寧な対応に素直に感動。
さすがBSのジャニーズJr.番組「ザ少○倶△部」とは格が違うネ!(苦笑)
視聴者あってこそのTV番組、その視聴者を蔑ろに番組など、
全く言語道断!本末転倒!それからそれから・・・!
・・・。(語彙不足によりあえなく強制終了)
まぁそんなわけで(どんなわけだ)、
トニー・レオンのファンの方もそうでない方もとりあえず
11月30日深夜2:25〜(12月1日午前)NHK総合
「英語でしゃべらナイト」10/25分再放送

を、見てみましょう!
え?ンな遅い時間まで起きてられるかって?
まぁまぁそう仰らず。・・・私はタイマーセットだけしてしっかり寝ますけどネv(笑)


本日はじめてトニー・レオン氏の歌というものを聞きました(笑←笑うなって)
えーと・・・。
日記も無駄に長くなってきたことですし、
感想等は「続きを読む」機能を使って書こうかな!(笑)
↓つーわけで、後半戦はこちらからどーぞ。続きを読む

2004年11月25日

ゴールデン・ホース・アワード

今日は仕事が忙しくて会社でネットが出来なかった為、
帰宅後にヤフーの映画ニュースを読んでいたら・・・
2046出演者が金馬奨(ゴールデン・ホース・アワード)に全員欠席する可能性がある、
という記事を見かけました。
(参考までに、記事はコチラ
つーことは、トニーしゃんも出席しないかもなのか・・・。
・・・ぶっちゃけ、ウチはスカパーが見れないし、
周りにもスカパーに入ってる人がいないので頼むことも出来ず、
金馬奨の映像なんて録れないヨ!悔しい!と思ってたので、
トニー・レオンファンと致しましては
彼が出席しないでくれるならその方が嬉しかったりする・・・(笑)
すみません、自分本位で(笑)


「千と千尋の神隠し」を英語字幕で観てみると面白いし勉強になるよ!
・・・という上司のススメに従い、現在英語字幕にて鑑賞中。
確かに面白い。つーかかなりウケる(笑)
そして、やっぱり無間道を英語字幕で観るのとは全然違いますねー。
無間道を観てると、変な黒社会系の単語ばかり覚えちゃってね・・・(笑)
マフィア(Triads:犯罪組織)とか潜入する(infiltrate)とか・・・。
日常生活では絶対使わないだろ!みたいな。
あぁそれにしても千と千尋〜はいい映画だ。
宮崎作品の中でもかなり上位に位置する映画です♪特にBGMが良いv
因みに、一番好きな作品はぶっちぎりで「天空の城ラピュタ」です。
今度ラピュタを英語字幕で観てみようと思って調べてみたら、
どうやらラピュタの日本版DVDは字幕がないらしい!微ショック!
えい、こーなったらUS版DVDを調べてやれ!つーわけで
USのAmazonにアクセスして宮崎作品で検索をかけていたら、
ついでにこんなものを発見してしまったですよ・・・
Princess Mononoke
"Princess Mononoke " とは、疑う余地もなく「もののけ姫」のことでありましょうが、
しかし、どう見てもこのジャケットは、
もののけ姫ではなくアシタカじゃないか〜〜!!そんなのアリですか!(爆)
全く、インファナル・アフェアといい、
US版DVDのジャケットのセンスは理解が出来ません(^^;
まぁ確かに、話を実際に動かしていくのは
「もののけ姫」サンではなく、アシタカなんだけれど、
彼はストーリーテラー的存在であって、
「主人公」とは違うと思うんだなぁ。
・・・まぁ「もののけ姫」を観たのはもう何年も前なので、
あまり覚えていないといえば覚えていないんだけれど。
大体、"THE 'STAR WARS' OF ANIMATED FEATURES ! "
つまり「アニメ作品のスターウォーズ!」という煽り文句からして言語道断。
海外の人達に果たして日本の「神」が理解出来るんだろうか?と思っていたけれど、
最早そういうレベルの問題ではなかったらしい(笑)
もののけ姫のどこがスターウォーズなんだよ〜!(笑)
あぁ、そういえばこのジャケットのアシタカ、
手にしている剣が心なしか光ってますね。
ライトセイバー?フォースの力ってヤツですか?(笑)

ちなみに日本版のDVDはコレ↓

もののけ姫
もののけ姫

これぞあるべき姿。
ちゃんと主人公のもののけ姫がジャケットになってます(笑)(笑)

2004年11月22日

「英語でしゃべらナイト」再放送について

明日はTDLに行きます。
ところで、私はあまりディズニーランドとゆーものに興味がない。(何だよそれ・笑)
興味がないというよりは、どちらかと言うとマイナス感情(笑)
その理由。
1.遠い。
2.寒い。(冬期限定)
3.混んでいる。
4.故に疲れる。
5.私はディズニーのキャラクターがあまり好きではない。
 特にミッキーの可愛さが理解出来ない。
6.私は絶叫マシーンが苦手である。
・・・特に6番目は決定的ですネ。
スプラッシュマウンテンなんか、恐くってもうもうもう・・・(言葉にならないらしい)
一昨年怖いのを我慢して乗ったけれど、
あまりの恐さにもう二度と乗るまいと心に誓ったものでした(笑)
あぁ、今年も皆が乗りたいって言ったらどうしよう・・・
いや、今回こそは私は断固外で待ってるぞ!
この際、協調性なんてどうでもいい!(笑)
で、こんなにTDLに不向きな人間が、
何故毎年この時期になると懲りずにTDLに行っているか、と言うと、
「友達が皆行くからv」
・・・なんてダメな女なのでしょう、私ってば・・・。
でも、一人行かなかったら寂しいじゃんかー!うわぁぁぁん!
ほら、やっぱり世の中協調性が大事だし〜v(爆)


さて、去る10/25(月)に、トニー・レオン氏がNHKの番組
「英語でしゃべらナイト」に出演なさったのでありますが、
そこはファン歴1ヶ月のビギナー故の悲しさ、
情報を知らずに見逃して切ない思いを味わいましたが(笑)、
まぁ「英語で〜」はいつも翌日火曜日に再放送があるから、
それを見ればいいわ!と安心していたら、
諸事情により再放送が中止になり、軽くショックを受けました。
(・・・というくだりは、10/27の日記にも書いていますが)
いつでもいいから再放送してもらえませんか、という要望メールを出し、
他にも多数の要望があったのでしょう、
HPに「再放送の日程を調整するべく頑張りまーす」みたいな告知が出たものの、
実はあんまり信用してませんでした(笑)
NHKへの不信感は、ジャニーズJr.ファン時代に培われ、
未だに強く深く根付いていたのであります(笑)
お目当てJr.の斗真ちゃんの、番組内での使われ方が、
ほんっとーに呆れるくらい「なってねぇ!」ってカンジで、
毎回番組の公録を観に行く度に、
友人と怒りのトークを繰り広げながら帰ってきたものでした(笑)
でも文句を言ってるばかりでは何もはじまらない。
一視聴者に過ぎない私達でも何か出来ることがあるはず、
自分に出来る限りのことをして始めて文句も言えるのだ、と奮い立ち、
それからは毎月10枚近く投書葉書を書きました(笑)
あぁ思えば青春だったなぁ・・・(って、まだ1年くらい前のことじゃないか!・笑)
しかも、友人、知り合い、とにかく知る限りの斗真ファンにご協力を請い、
同じく複数枚書いて下さる方も多数いらっしゃって、
私の知る限りでも毎月相当枚数の葉書が番組宛に送られていたはずです。
・・・が。
結局改善は無に等しく、
「視聴者の意見というのは反映されないものなのだ」
という境地に達した(笑)時の記憶もまだ新しく、
故に今回の再放送の要望だってどこまで真剣に検討してることやら!と
なにげに冷めた目で見ていたのですが・・・。
再放送が、11/30に決定したじゃないですか!
ごめんよNHK。誠意を疑って・・・(笑)
ちょっと心温まる出来事でした。
何はともあれ11/30が楽しみだ!トニーしゃん!


TDLは防寒対策をしっかりしてきなさい!という友人の助言に従い、
イヤーマフを持って行くべく、先ほどからずっと探しているのだけれど、
どうしても見つからない・・・。
一昨年TDLに行った時、寒くて耐えられずに
現地でイヤーマフ(マフ部分がミッキー型)を購入し、
去年TDLに行く時にそれを持って行こうとしたら見つからず、
やはり現地で同じイヤーマフを購入した。
今年も見つからないということは、
やはり今年も現地で同じモノを購入する羽目になるんだろうか・・・。
同じ過ちを何度も懲りずに繰り返す、私はそんな人間さ!(逆ギレ)
そういえば、ジャニーズのコンサートに行く時も、
現地でペンライトを購入しては、
次回のコンサートまでにいつの間にかなくしてしまい、
結局毎回毎回ペンライトを買ってたなぁ・・・。(一本¥1,000以上するのにさ!)
どうやら私には保管機能が備わっていないらしい。

・・・イヤーマフも・・・高いんだよ・・・(泣)

2004年11月20日

「ブリッ子」CM?

トニー・レオンファンには周知のことと思われますが、
トニちゃんは現在シャンプー(Head &Shoulders)のCMに出てるんです。
Headはともかく何故Shouldersなのか、
頭と肩は並び立つものなのか・・・というのが
このメーカーを知って以来の謎だったわけだけれども、まあそれはともかく。
以前、トニーが台湾でこの製品のプロモを行った時の記事を読んだのですが、
(ご参考までに、日本語の記事は⇒コチラで見かけました・・・)
そのイベントの折りに流れたCMに対する台湾のマスコミ評が

「可愛い子ブリッ子」

・・・。
それは40歳を過ぎたお方を形容する言葉としてどうなのか。
大体「ブリッ子」とかいう単語を聞いたのは何年ぶりだろう、とか(笑)
ツッコミどころは様々にあれど、
まぁとにかくトニーしゃんがカワイイのは間違いないらしいんで、
是非ともそのCMを拝んでみたい!!と思って、
H&SのHPに動画が載ってたりしないんだろうか?なんて期待して
アクセスしてみたりしたんですが、
その時私には見つけられず、ガッカリしたものでした。
が、今日見たらちゃんと載ってるじゃないかー!!
私の探し方が悪かったのか、それとも当時載ってなかっただけなのか。
とにかく、きっとトニーファン的には今更なことだと思うのだけれど、
私はやっと巡り会えた思いで感涙でございました(笑)
まあ、HPに載ってるのが果たしてそのイベントで流れたのと同様のものかどうかは
ビギナーちゃんには到底分かり兼ねるんですが(^^;
もしかしたら台湾版別Vir.があるのかもしれないし。
が、トニーファンでない方もとりあえず
⇒コチラ
をクリックしてみて下さい(笑)
・・・如何でございましょ?ワタクシ的には結構微妙なんですが(笑)
まずもって、私の好みに照らし合わせると、髪が短すぎるんじゃトニーさん!
で、果たしてこれが件の「ブリッ子」CMかどうかは分かりませんが、
最後の上目遣いは十分「ブリッ子」の部類に入ると思うなあ(笑)
うん、確かに微妙なCMではあるけれど、
あのラストの狙い過ぎな上目遣いがカワイイんで許す!(←誰だよ・・・)
あ、そうそう。このシャンプーのトップページ見てたら、
今月のキャンペーンを見つけた。
会員になると、全員に・・・かどうかは知らないけど
どうやらトニーしゃんの自筆サイン入りポスターが貰えるらしい。
・・・いらないけど(わーわーわー)
昔から、グッズには興味ないんだ・・・特に、ポスターは。
ウチはポスターを部屋に飾れる環境じゃないんだもの(笑)


さて、今日も Lord of the Rings 続きを読んだ。
洋書はひたすら亀読書の私だけれど、今日は私にしては頑張った。
やっとヘルム峡谷の戦いが始まったですだ!!
ギムリが「(オークを)2匹倒した」と自慢すると、
レゴラス様が「僕は少なくとも12匹は倒したと思うね」と
あっさり自慢していらっしゃった。
・・・映画でもギムリとレゴラスの殺戮合戦(笑)は有名だけれど、
原作のレゴラス様は、映画よりも確実に黒いと思う。何となく。

2004年11月15日

今後に期待@携帯

密かにモーツァルトブームに突入したワタクシ、
12月に今度は「ドン・ジョバンニ」を観に行こう!と姉を誘い、
現在社外に出てチケ取りTELを掛けてるところなんだけども
先ほどからちっとも繋がらない。
そんなワケで気分転換に日記更新いってみまーす。

仕事明けの月曜日、冷たい雨も降るとなれば
それはもう気合いだとて限りなくゼロに近づく。むしろマイナス(笑)
つーわけでPCを立ち上げるや否やいきなりYahoo!映画ニュースにアクセス(笑)
仕事は溜まりまくってるのにね〜。
しかも今夜は残業出来ないのにね〜(笑)
今夜は友人にクラシックのコンサートに誘われ、
とりあえず「行く行く!」と何も考えず返事をしたものの、
実は曲目を全く知らないのだった(笑)
一体何のコンサートなんだろ…まあ何でもいっか…(んな適当な!・笑)

で、ニュースタイトルの中にいきなり「梁朝偉」の文字を発見して
いっきに心拍数が跳ね上がる。
なにごと!?と慌てて詳細を見てみれば、
「新秦調査」における中国の芸能人に関する期待度調査で
トニー・レオンが1位に!というニュースだった。
なんだ〜そんなニュースか〜と少々がっかりしつつ(失礼…)
でもやっぱり日本のニュースサイトにトニーしゃんの記事が載るのは嬉しいもの。
それにしても、
『(ウォン・カーワイやチャン・イーモウなど)大物監督に見初められる』
という表現は如何なもんかしらね(笑)
見初める…まあいいけどさ…(笑)


その他のニュースもちらちらと眺めていたら、
韓流の影響で仏・香港映画の上映が減っている、との記事が目についた。
全くね!この時期アジアにはまるなら韓国でしょ!と我ながら思うけど、
こればっかりは仕方がない。
大体、私は「香港映画」にはまったわけではなく
あくまで「トニー・レオン」にはまったのだし。
トニーさんを好きになると
もれなく香港映画・香港明星、ひいては香港の全てを好きになる…というのが
主たる傾向だと思いますが、
トニーファンになって1ヶ月あまり、自分には全くその傾向が見られない(笑)
不思議だなあ…。

それではそろそろTEL再チャレンジしてみます。
てかそろそろ仕事に戻らなきゃいけないんだけどネ(笑)

2004年11月10日

アンディさんとトニーさん

またアンディさんとトニーさんがで共演するそうですね!!
トニーさんの新作の話題というだけで嬉しいのに、
この最高のツーショを再度拝むことが出来るなんてなんたるシアワセ。

上記の話題は風の便りには聞いておりましたが、
情報に疎い私はなかなかネタのソースが分からなくて。
自分で確かなソースを把握しないことには日記にも書けないしな・・・と、
昨日は勢いのままに喜びを語りたい気持ちを抑えるのに大変でした(笑)
そして本日会社でネットをしていて、
よーやく星島日報に載っていたことを確認。
しかし、会社でエキサイトを使うのは危険ですね。
噴出しそうになるのをこらえるのに必死だったさ!
『韓国の役者の崔をさっとゆでて』
・・・とかもうマジかんべんしてよね・・・腹がよじれるから・・・。
そのエキサイトちゃんが仰ることには(何故か敬語・笑)、トニーさんが
『来年6月に華の子と更に縁を結ぶことを漏らし』たらしいので(笑)
6月に大いに期待しちゃうじゃん。
誰だか知らんけどそんな素敵な機会を設けてくれた方に
ありがとうを100回くらい言いたい気持ちで一杯さ(笑)

無間道っぽい作品って、どんなんでしょうね!!
あーもうアンディさんとトニーさんが共演してくれるのであれば
たとえどんなにダメ映画でも構わんのだが(笑)
二人が一緒にいる、という事実だけでお腹一杯vv(笑)

ソウル攻略の日本2月公開もあることだし、
トニーファンの日々ってホント充実してるわ!!

2004年11月09日

火サス + ソウル攻略日本公開♪

今朝眼を覚ましたら朝っぱらから何だかぐったり疲れておりました。
昨日帰宅したら日付を越えていて、
しかもそれからオールド・ボーイの感想などを書いてダラダラと起きていたので
寝不足だったせいも勿論あるのだけれど・・・
夢現のぼんやりした意識の中で思い出してみるに、
どうやら覚醒する直前にオールド・ボーイの夢を見ていたようで、
そりゃまー確かにあの映画の夢を見たら精神的に疲れるわね。
・・・と一応納得したものの、何かが引っ掛かって
もう一度夢を反芻してみると・・・
あぁ、何が変だったのか分かりました。
ミド(注:オールド・ボーイのヒロイン・笑)を演じていたのが
私の夢の中では何を隠そう梁朝偉、トニー・レオン氏だったのです(爆)
しかも無間道のヤンのビジュアルでした。ミドなのに(笑)
そりゃぐったりもするハズだ〜。
恐らく、今日あたり無間道?大陸版別ED収録のDVDが届くはずだったので、
心待ちにする心情が歪んだ形で表れたものと思われますが。
てか、そう思いたいってゆーか(笑)
・・・で、でも、ミドなヤンはぶっちゃけ可愛かったです(腐)

そして本日ホクホクと帰宅したら、やっぱり届いてました。無間道DVD!
早く観たいけれど、
でも今夜ばかりはトニーファンではなく生田ファンとして過ごしますッ(笑)
なんたって斗真ちゃん火サスデビューvvの日ですもの。
日テレちゃんありがとう。
てかすでに斗真=日テレちゃんの方程式が出来上がってますね。
深い事情は知らぬ1ファンにも何やら太いパイプラインが見える気がします。
パイプラインは大事にネ!!
さっきチラリと火サスの出だしだけ見ましたが、
斗真ちゃんたらやっぱり医大生には見えないネ(笑)
シンジくんが「俺、医者に向いてないかも」と言い出した時には思わず
うん、まず外見からして向いてないしね!」とツッコミ入れてしまったヨ(笑)
でも相変わらずお美しいことで!そりゃもうキラキラですわよ!
・・・でも惜しむらくは髪型が変なことか。。。
髪がふくらんで頭がデカく見えますがな。
あ、よかったねRねーさん。生田先生が「ねーさん」連発の大サービスで!(笑)

では続きを鑑賞しますんで本日はこの辺で〜。

・・・等と言っておりましたが・・・。
今ジャニ相棒Aちゃんの命を受けて、
WSSのチケットをオトナの買い方で買うべく(笑)リサーチついでに
韓国のヤフーを見ていたら・・・
ソウル攻略の記事が載っていて、
まぁロケやっていることはまがりなりにも知っておりましたが、
来年2月に中国・香港・日本で同時公開と出てたので
日本で公開されるのはいつだろう・・・とのんびり構えていた私はびっくりさ!
びっくりしたと同時に一気にトニーファンに戻ってしまいました(笑)
だって〜あの「攻略シリーズ」大好きなんだもの!!
アヤシイ探偵林ちゃんがとにかくカワイイし!!
あぁ楽しみだなぁ・・・(><)

2004年11月06日

WSS・他

今日は「トリコロール」を観に行く予定だったのに、
熱を出してしまいウチで大人しくしておりました・・・。
今回の風邪は長丁場で困ります。11月は観たい映画も結構あるのになー。
「オールドボーイ」も観たいし、「砂と霧の家」も観たい!
そういえば「トリコロール」は
映画としての評価はあまり高くないようですが、内容は二の次。
シャーリーズ・セロン鑑賞に行きたいのだ!(笑)
ほんとーに美しいよネ彼女は。
また来週の木曜にリベンジします・・・。

そんな今日は、朝っぱらから
舞台「ウェストサイドストーリー」チケット入手の為にtelをしまくりました(笑)
少しは自分でも努力をしようかな、と思って。
しかし見事撃沈。全然繋がりませんでしたヨ・・・。
あぁ今回はRねーさんが取ってくれた東京前楽1公演で満足しよう!と諦めていたら、
Rさんから「一緒に行くはずだった友達が行けなくなって1枚余ってるの!
一緒に行かない?」とお誘いが。
ありがとうRさん!素敵!(お友達には申し訳ないけど・・・)
なんだかんだで2公演は行けることになりました。多謝!
久々にRさんにお会い出来るのも楽しみ。
というかむしろそちらの方が楽しみだったりして(笑)
それにしても、所詮、私は基本他力本願の人間なのだな。(情けねー)
一応頑張ったんですけどね、これでも・・・。
でもネットで香港フィルムマートのトニーさんの記者会見を見ながら
telをかけているようでは、やはり気合の入り方が足りなかったのかな?(笑)

telの後、遅い朝ご飯を食べながら見るともナシにワイドショーを見ていたら、
どこかで聞いたことのあるBGMが。
何かと思ったらドラマ「TRICK」の曲でした。
BGMを聞いているうちに、何となくドラマを見たくなってしまい、
本当は「楽園の瑕」を鑑賞するつもりだったのに
何故かTRICK2のDVD-Rの再生をはじめる私・・・。
大好きだったんです、あのドラマ。TRICK3とかやらないのかしら!

TRICK2を見終わった後は、ようやく「楽園の瑕」鑑賞をはじめる・・・かと思いきや、
何故か手が無意識のうちに「中環英雄」のDVDに延びておりました(笑)
英語&中国語字幕だから、中国語字幕オンリーよりは断然楽だけれど、
やはり母国語でない言語の字幕を追うのはそれなりの労力を要する。
しかしなんと言ってもアンディーさんとトニーさんの共演!ってのは魅力的だ。
IAからトニーさんにはまった私としては、
この二人のツーショというのはたまらなく萌えなんです(笑)
てか、私がカーワイ作品に食指が動かない最大の原因は、
萌えが少なそうだからというところにあるんではないか、ということに、
遅まきながら気付きました・・・。
うぅ。超ダメ人間じゃんか自分!(笑)
しかしそれならば「ブエノスアイレス」を観ればいーじゃんか!
と思われるかもしれませんが、
あからさまなものには逆に抵抗感を感じてしまうのであります。
腐った人間というのはどこまでも複雑でワガママなものなのです。

つーわけで、「中環英雄」続きを見ます。
まだトニーさんが医者から脳腫瘍を宣告されたところまでしか見てないの・・・。
アンディさんもトニーさんも若くて感動だぁ!

2004年11月04日

綜藝旗艦

RねーさんがWSS前楽のチケを取ってくれた。
ありがとうねーさん!!
これで1回はWSSを観れることになったよ・・・(笑)
WSSも楽しみなのだが、最強生田担のメンツに会えるのもまた楽しみ♪
なにげにあの4人が集うのも久々だし・・・。
浮かれてついついねーさんに「終演後、皆で忘年会しようヨ!」とメルしてしまい、
そういえばまだ11月だったなぁ、ということをふと思い出したのだった。
気の早い日本人の典型だ、自分。
そういえば先日、横浜そ○うの入り口に見上げんばかりのクリスマスツリーがあった。
何も11月初旬にあそこまでクリスマスを主張しなくてもいいだろう、と思ったが
横浜に限らず日本全国そんなもんなんでしょうか。
神秘の国、日本・・・。

さて、本日は台湾版メチャイケ「綜藝旗艦」に
アンディさんとトニーさんがIAプロモでゲスト出演した回のVCDを観ました♪
イエスアジアで見かけた時、
「中国語字幕しかないよ・・・どうしよう・・・」としばし逡巡しましたが、
アンディ&トニーのツーショが見られる!という誘惑にあっさり負け(笑)、
うっかり購入してしまったワケですが・・・
いやぁ、買ってよかった!!
まだちゃんと中国語字幕を読んではいませんが、
映像を見てるだけでもなんとなーく状況は把握出来ます。
難解な内容でもないし。バラエティだからね。
全体的にあーいうおバカなノリは大好きなんだけれど、
トニーさん的には「演技力テスト」のコーナーが白眉vv
司会の呉宗憲さんと、アンディとトニーの3人がコーヒーを飲むことに。
3人には「3つのカップのうち1つに醤油が入っている」と知らされているんだけれど、
実は3つとも醤油・・・という設定。ベタだ(笑)
カップには2本ラインが引かれていて、
ラインの部分まで飲んだらまた交換。
2回目に醤油を飲んだトニーさんが!!とにかくカワイイ!!
ライン以上に飲んでしまったからって、
何でもない顔をしてカップに醤油を吐き戻す(・・・)、
あの天然ちゃんっぷりたるや、私にはエンジェルに見えましたネ(真顔)
3回目のシャッフルの時、呉宗憲さんは唾液入りのカップを差し替えようとしたけれど、
アンディさんに「別にいーじゃん」みたいに言われて(笑)、
結局唾液入りカップもシャッフルされていましたが・・・
結局誰がトニーさんの唾液入りコーヒーに当たったのか、
気になって×2仕方がありません・・・(笑)

昨日観た、キャットウーマンについて。
うん、まぁ・・・コミックが原作になっているモノというのは、
観てて「つまらない!」と思うことはないですね、大抵。
キャットウーマンもそれなりに楽しかったデス。
エジプトをモチーフにしたいのなら、
むしろ猫よりも犬なんじゃないか?と思ったりもしましたが。
犬の頭を持つアヌビス神は、死の神オシリスの護衛で、
死の裁きを行う・・・ともされているワケで、
死んだ主人公を蘇らせるならエジプシャンドッグの方が納得がいく。
しかし友人曰く、「ドッグウーマンじゃセクシーじゃないでしょ!」
・・・ハイ、その通りでございます(笑)
あ、あのエジプトテイストのBGMはカッコよかったなあ!

2004年11月03日

シャンプー宣伝@携帯

本日も携帯から更新中。
待ち合わせ時間までの暇つぶし手段として日記更新は至極有用。
皆様もお試しあれ(笑)

昨日は宝塚鑑賞に行ってきました。
生まれてはじめて体験するヅカ舞台は…
それはそれは面白うございました、色々な意味で(笑)

鑑賞後は食事しながら皆でだらだらととお喋りし、
それから日付越えで帰宅。
今日も出掛けるし早く寝なくちゃ…と思いつつ
ついつい中国及び香港版Yahooニュースをチェックしてしまう、トニファンの悲しい性。
梁朝偉で検索かければ
新聞各紙はシャンプーCMの記事満載だった。
そもそも中国語に堪能になろう!等という向学心に欠けている私は
ソッコー翻訳ソフトに頼りましたが(笑)、
翻訳ソフトというものは毎回笑わせてくれますよね…。
今回も常の如く笑わせて頂きました。

『そばにいたはるさめ達を守って』
トニーさん、はるさめ死守。頑張ったネ!(爆)
『すでに中年の主演男優賞受賞者』
意味は分かるし事実なんだけど、
すでに中年で悪かったね!(笑)

まーそんな謎の文章の羅列の中から、
トニーさんがソウル攻略撮影の合間を縫って
台湾にシャンプー宣伝に行ったことだけは
なんとか汲み取れました。
眠かったので、さらに辞書を使って調べてみたりする気力は
カケラも残っていませんでしたが…。
髪をかきあげる仕草でNG何回も出したとか?
か、かわいい〜(>_<)
想像しただけで涎が…(笑)


さて、今日もこれから映画を観に行ってきます。
本日鑑賞するのはキャットウーマン。
ぶっちゃけストーリーには全然期待してません(笑)
ひたすらハル・ベリーの美しさを堪能しに行くの。
ああそういえば先週観た「笑いの大学」と「コラテラル」は
なかなか面白かったですわ!
特に「笑いの大学」はオススメ。
コラテラルは…悪くはないけど、
話がそんなに複雑でない割には時間が長かったと思う。
トムのターゲットは5人もいらないんじゃないかな…
思い切って3人くらいに削った方がいいよ…等等。
時には人員削減の決断も必要ヨ(笑)

では、そろそろ行って参りまーす!

2004年10月30日

またまた携帯から…

無間道?宣伝でトニーさんとアンディさんが出演した、
中国のトーク番組(タイトル忘れましたが…)を見る機会を得ました。
チャイ語字幕でしかも一時停止もせずザッと流して見ただけなので
大学で勉強して以来中国語には触りもしなかったワタクシには
言ってることが半分も分からなかったわけですが(笑)
とにかくトニしゃんとアンディしゃんが並んで座ってるその絵面だけで
とりあえず萌えてみました(笑)
しかも君たちくっつきすぎやろ〜みたいな。
割と幅の広いソファに、何もそんなに密着して座らんでも…
いや嬉しいけど…(←本音)
等と思ってたら、後から二人以外の他無間道出演者も登場して
結局(司会者も含め)総勢6名でトークすることになり、
後から登場する人たちのスペースを空けてただけなのか…ちっ!と、
品悪く内心舌打ちする思いでございました(笑)
でも、トニーさんがアンディさんを乗り越えて飲み物を取ろうとしたり
(↑飲み物がアンディさん側に置いてあったから)
そんなお茶目なトニーさんを見てくすくす笑いながら
アンディさんが飲み物を取ってあげたり、
アンディさんがトニーさんの膝をペシッと軽く叩く場面があったりと、
たとえ言葉が分からなくとも萌えられる番組でした(笑)
そのうち頑張って字幕も読もう…そのうちね…

そして本日は思いがけず、
トニーさんがCMしてるシャンプー(head&shoulders)のパンフを送って頂き、
そもそもトニーさんがCMに採用されてることすら知らなかった私は
大いにウケました(笑)
トニーさんたらこんなとこで何してんの〜ッて笑いながら(←失礼な)ネットを調べたら
9月末にニュースに載ってたんですね…
それにしても、トニーさんとシャンプーとは、どうしてもイメージが結びつかない…
トニーさん、なにげに髪が薄(以下略)

さて、それでは今日はこれから「笑いの大学」と「コラテラル」を観てきます!
先日観た秘密の窓は個人的にイマイチだったけど
今日の2作はどうかしら…?

2004年10月28日

携帯から

朝、会社でヤフーの映画ニュースを見てたら
カーウァイ監督作品「プロテインガール」への
トニーさん出演記事が載っていて、
カーウァイさん作品はちょっと…等という個人的意見はあるものの(笑)、
日本のニュースサイトでトニー・レオンの名を見られるのは
やはり嬉しい出来事だな…と思った。
漢題は何でしたっけね…
蛋白質ナントカ、とかいうタイトルだったかしら…
内容はまーッたく知りませんが(笑)
何はともあれお仕事満載って素晴らしい。
過去のファン生活ではあまり得られなかったこの充実感(苦笑)
SMAPファンやってた頃以来かしらね…

さて、これからシークレット・ウィンドウを観に行って参ります!

2004年10月27日

再放送

ワタクシ、うっかり10/25放送の「英語でしゃべらナイト」を見逃してしまいまして・・・。
トニーしゃんのインタビューがあったのに〜(涙)
翌日の再放送をアテにしていたのですが、結局放送中止となり、
ついついN○Kに「再放送の予定はないのでしょうか?」と
問い合わせメールを出してしまったのですが、
番組HPを見たら「中止された回の再放送は検討中、
決まり次第お知らせ」します、とあったので、
期待して待つことに致しました(笑)
昨日の再放送中止についてはもう当然のこと、
時間を置いてもいいのでいつか見られたら嬉しいな。
とりあえず、今はHPに掲載されているインタビュー記事を見て満足しておきまーす。
写真がカワイイ〜(><)
特に、一番下の、腹抱えて爆笑してるっぽい写真が好き♪
ただ、写真が鮮明でないせいか(笑)、
トニーしゃんが着てる服がどーにもこーにも
寝巻使用してるトレーナーの如くに見えて仕方がないんだナ(笑)
インタビューの内容自体は、特に目新しいことはないみたいですね。
でもこの際内容は二の次。
私は「トニーさんの英語」が聞きたいの(笑)
英語を話しているトニーさんは可愛さ20%増だと信じている私。
「ミッドナイト・エクスプレス」でパンツについて英語で熱弁するシーンなんて
あんまりにカワイイんで何度もリピートしてしまったくらい・・・(笑)
というわけで、トニーさんの英語を聞くべく、
N○Kには再度メールでも出しておこうッと(笑)

さて、今日はこれから「ロンゲストナイト」でも観ようかな〜。

2004年10月25日

Cats and Dogs

昨日、「セブンイヤーズ・イン・チベット」を観た。
最近香港映画ばかり観ていたので、
久々に洋画を観てなんだか新鮮なカンジでした(笑)
まぁ洋画っつっても舞台はチベットなわけだけれども、
何せ主人公が英語を喋ってくれるのが非常にありがたい(笑)
いくら字幕があると言っても、
音声を多少なりとも理解出来るとやっぱり落ち着くもんですね。
広東語サッパリ分からないんだもの・・・
北京語だったらまだしも理解出来たのになあ・・・(涙)

し・か・し。
そもそもブラピはオーストリア人、という設定なのに
思いきり英語。最初から最後まで英語(笑)
せめて「グーテンターク」の一言でも言ってくれなきゃ、
あのどこからどーみてもアメリカーンな顔で、
ゲルマン民族です!!と言われたって説得力ゼロですよ(笑)
・・・まあカッコよかったけどサ。
カッコよければ全てヨシ、なのかな(笑)
そんなブラピ先生の非ゲルマン民族っぷりが気になったりもしましたが、
映画自体はとっても良かったですよ!!
やっぱり私は基本的には洋画の方が好きだなぁ(ボソ)

ところで先ほど香港のヤ○オクなんぞを見て遊んでいたのですが(笑)、
トニーしゃん関連の品を検索していたら、
"Cats and Dogs"のDVDが出てきてびっくりした・・・。
Cats and Dogs と言えば、私にとっては
「トビー・マグワイアが声優に挑戦した作品」という認識だったので。

キャッツ&ドッグス 特別版
キャッツ&ドッグス 特別版

何でここにこの作品が出てくるわけ?と思って調べたら、
香港版ではトニーさんが吹き替えしてたんですね・・・。
カタカナ表記するととっても紛らわしいですが(笑)、
トビーもトニーも私の大好きな俳優サンなので、
二人が同じ作品のアフレコしてたと知ってなんだか嬉しかったですvv

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。