2004年12月25日

最佳拍档之酔街拍档

はいはいはいッ!ついに「最佳拍档之酔街拍档」観終わりましたわー!
・・・おーッと。つい興奮して説明を怠りました。
と言ってもここ数日の日記で毎日のよーに上記作品について触れているので
今更感は拭えないものの、一応改めてご説明をば。
当作品、トニー・レオン氏出演作でございます。
トニーファンでない方もレンタルショップで見かけたら借りて観てみてね☆
・・・とは言えないこの切なさ(笑)
何故ならば、ここ数日私が観た作品同様、
1997年に香港で公開された当作品は日本未公開、
そして日本版のビデオ・DVDリリースもなされていないからであります・・・。

最佳拍档之酔街拍档

↑一応Yesasiaさんのアソシエイトを利用して
VCDジャケの画像DLしてリンク貼ってみましたが、
現在当ブログJUGEMちゃん絶不調により、画像がちゃんと表示されるか不安(^^;

さて、「最佳拍档之酔街拍档」感想。
上記の通り日本版DVDは存在しない作品ではありますが、
お暇ならおつきあい下さい☆
ただし、デリカシーの欠片もなくガンガンとネタバレしていきますので(笑)、
トニーファン、かつ、今後海外版DVDあるいはVCDを購入して
当作品を鑑賞する予定のある方は、
何卒ご注意下さいませ。

↓それでは感想へGOッ。続きを読む

2004年12月24日

A merry Christmas to you !!

皆さん、年賀状は書いてますかー!
私はまぁ・・・ボチボチですな。
先ほど母と年賀状のデザインの話をしていたのだけれど、母が
「去年の年賀状は猿のドレイのデザインで、可愛くて気に入ってたのよねぇ」
と言うので、ドレイ??と一瞬首を捻って、
「ああ、鈴の土鈴ね!slaveかと思ったよぅ」と言ったら、
「そういえばスロヴァキアの語源はslaveなのよ」と、
唐突にトリビアをかまして下さいました(笑)
知らなかった〜と素直に感心した私は、その後ネットを調べてみたら、
英国人がslavからslaveという言葉を編み出したことを知った。
・・・逆じゃん・・・。

てか、年賀状とか言う前にクリスマスはどうした!?というツッコミを、
人様から頂く前に自分でしておこうと思います(笑)
えぇ、イヴの夜も素敵に残業してきましたよ!!(涙)
今日が様々な事務作業の締日だったので、
もうクリスマスどころの話ではなく・・・。
上の人間が今週半ばから早々に冬休みに突入してしまった皺寄せが
下々の者に降りかかってきたわけであります。
自分は会社のslaveであると思う瞬間ですネ(笑)

ヨロヨロと帰宅してから、
少しだけ「最佳拍档之酔街拍档」の続きを観た。
イヴの夜に何やっとるんだいと思いつつ、
ようやく登場したトニー・レオン氏の笑顔に少々癒された(笑)
トニーさんは酔っ払いだけれど腕のいいガンマン、という役ドコロらしい。
トニーさんはカワイイが、
この作品のギャグセンスには到底ついていけない、と思うのだった(笑)
posted by MAKO at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 203##[その他]その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

ソウル攻略 + トリック

わーッ!
ついに「ソウル攻略」のポスターが発表されたーッ(><)
日記の中でも何度か触れているのだけれど、
ソウル攻略(韓城攻略、英題Seoul Raiders)は、
「東京攻略(Tokyo Raiders)」という作品のシリーズものであります。
「東京攻略」は、最近私が観まくっているトニーさん出演作と違って、
日本でも上映され、日本版DVDもリリースされております(笑)
小さなレンタル屋さんにも比較的置いてある確率が高いんじゃないかな?
(少なくともウチの地元のこじんまりとしたツ○ヤには置いてあった・・・笑)
なので気が向いたら是非とも借りてみて!
ノリがよいので割と誰にでも楽しめると思いますッ。
ちなみに「東京攻略」については、当Monochrome Angel内でも、
10/9付の日記にて感想を書いておりますわ。

んで、「ソウル攻略」ポスターの件。
辺境サイトであっても、一応記事をネタにして日記を書こうとする以上、
自分の目で何らかのソースを確かめておきたい管理人ゴコロ・・・つーわけで、
(私信含。
ルナさん、コメントで書いて頂く分には噂でも全然構わないと思います〜♪
むしろ歓迎ですわ!私は噂に疎いから・・・(^^;)
コメントは日記本文よりも公の要素がより薄いし、
皆様もあまり深く考えず、適当〜なカンジで使ってやって下さいなッ)
上記情報を耳にしてから速攻香港YAHOO新聞サイトに飛んでみました。
そして明報でポスターが掲載されているのを発見♪
ふぎゃ〜ッ林貴仁ちゃん(←トニー・レオン氏の役名ね)カワイイよぅ!!
ポスターのデザインも何やらカッコいいしvv
トニーファンでない方もゼヒゼヒ下記アドレスにアクセスしてみて下さいなッ!

http://hk.news.yahoo.com/041222/12/17v34.html


さて、話変わって。
私は世間のいわゆる「韓流」は日韓友好を考えると
歓迎すべき傾向なのではないか・・・と普段は思っていますが、
ふとした時にムカッ!とくることもあります(爆)
先日もね・・・「オーシャンズ11」を借りようと思って
上記の地元のツ○ヤに行ってみたんですわ。
そうしたら、韓国DVDコーナーがバン!と大きく設けられていて、
そのせいで店内のレイアウトが大幅に変更され、
かつて「オーシャンズ11」が置かれていた場所も変わってしまっており、
しばらく店内を探しまわってみたものの結局見つけ出すことが出来なかった・・・(涙)
でも折角レンタルに行って何も借りずに帰ってくるのも虚しいし、つーわけで
何故か「TRICK2 超完全版」を借りてきました(笑)

トリック 2 超完全版
トリック 2 超完全版

仲間由紀恵が演ずる極貧マジシャン山田と、
阿部寛が演ずる童○(笑)の物理学者上田が繰り広げるミステリーです。
人気ドラマだったし、ご存知の方も多いかも?
山田奈緒子っていうキャラクターがとてもカワイイし、
上田教授もいい味出してるし、
何と言っても二人の恋愛に発展そうで発展しない関係が微笑ましく。
観たことのない方には是非観て頂きたい作品です!
この「トリック」は堤幸彦氏の作品ですが、
彼の作品といえば、「ケイゾク」も大好きだったんだよなぁ・・・。

で、トリックを4本も(笑)借りてきてしまったせいで、
「最佳拍档之酔街拍档」はほとんど観れていません・・・。
あ、でもオープニングだけチラリと観ましたわ!!
まだトニー・レオン氏は影も形もありませんが。。。(笑)
でもハウ兄ちゃん、じゃなかった(笑)、ジャンユーさんが
とーってもカッコよいのですわvv
しかしながら「VCD」ってやつは画質が悪くて観るのが疲れますね・・・(^^;
しかもこの作品、字幕の文字サイズが小さくてとても見づらい!
そして、文字の色が白なんですが、
背景の白と重なると文字が見えなくなる!!カンベンしてくれ!!
そんなわけで、観終わるには大分時間がかかりそうですわ・・・。

2004年12月22日

あずみ

斗真ちゃん、4月の舞台決定ですかー!あぁびっくりした。
もうこうなったらあのコには思いっきり舞台の道を突き進んで欲しいので、
舞台決定の報は嬉しかったし、
明治座ってのがまた会社からアクセスがよくって、
おぉッこれなら勤務後にも観劇に行けるわぁvと喜んだのですが・・・。
その他情報知って観る気50%減です☆
あははははは☆
↑・・・とりあえず笑って☆をつけておけば誤魔化せると思ってるらしい(笑)

昨日の日記で、
「最佳拍档之酔街拍档」というトニーさん出演作について触れたけれど、
お目当てさんが出演している作品であっても、
共演者サンの存在がコチラの観る気に与える影響って大きいなぁと思う。
どんなにしょうもなさそうな作品でも、共演者サン次第では俄然観る気になるし、
逆もまた然り。
つーワケでこの4月は舞台通いつめで
財布の中身が寂しいことにならずに済みそうでありがたいかな。
2回くらい観られれば十分な気がするな・・・。

4月といえば、
GW公開のインファナル・アフェア3終極無間の試写会があるだろうし、
きっとそちらに血眼になっていそうな予感(恐!)
そんでもってトニーさんとアンディさんが来日しちゃったりしたら・・・
わわ、考えるだけで鼻血だ、鼻血1リットル!
って。想像するだけならタダですから(笑)
来日しない可能性だって多々あるわけだけれど、
とりあえず今は勝手に盛り上がって楽しんでおきますわ(笑)

2004年12月21日

ソウル攻略撮影

最近トニーさん関連のニュースを収拾するのを怠っていたのですが、
先日コメントにてソウル攻略撮影中に怪我をしたらしい・・・という情報を教えて頂き、
(ルナさんその節はありがとうございましたッ!←私信)
久し振りに仕事の合間を縫って中国・香港版YAHOOをチラチラと眺めておりました。
怪我の記事は↓コチラですな・・・
http://tw.news.yahoo.com/041219/15/19rfw.html
撮影中に左胸を怪我したにも関わらず黙っていて、
ジングル・マ馬楚成監督がトニーさんの顔色に気付いて
よーやく怪我が発覚したけれど、
トニーさんは「大丈夫」と言って痛みに耐えて撮影を続行し、
監督がトニーさんを「仕事熱心な素晴らしい役者だ!」と誉めた、
・・・というような内容が書かれているのだ、と思う。多分。(笑)

さらに↓には・・・
http://hk.news.yahoo.com/041218/10/17rai.html
シナリオを少々直して、
トニーさんの危険なアクションシーンを少なくした・・・
ということが書かれているんですね、多分!(←またかよー・笑)

ソウル攻略公開はめちゃくちゃ楽しみだけれど、
体はくれぐれも大切にして頂きたいです〜(><)


さて、LUCKY ENCOUNTERを観終わった後も
まだまだ日本語字幕ナシDVDを観るぞ!なブーム健在なワタクシ、
次なるターゲットは「最佳拍档之酔街拍档」に決定!
(上記タイトルの中の、木ヘンに当と書く文字はちゃんと表示されるだろうか・・・)
一応英語字幕もついているようだし。
何と言っても、この映画では、
トニーしゃんとフランシス・ン呉鎭宇氏の共演が観られるんだなー!!
ジャンユーさんといえば、
インファナル・アフェア2無間序曲のハウ兄の記憶が新しく。
(・・・というか私は彼の出演作はそれしか観ていませんが・笑)
ハウ兄さんはそれはもう大層カッコよく素敵であらせられ(笑)、
それ故ショーン・ユーくんのヤンもいいけど、
トニーさんが演じるヤンとハウ兄とのツーショを
一瞬でいいから観たかったのにな・・・と、
非常に残念に思っていたのでした。
なので、この酔街拍档でようやく私の念願が叶う・・・はず?
ツーショがあるかどうかは定かではありませんが。。。
なんか、映画自体はかなりくだらなそうな予感がしますが(笑)
ぶっちゃけ内容はこの際どうでもいいのサ!
ハウ兄とトニー=ヤンを想像出来れば満足なのサ!

2004年12月19日

LUCKY ENCOUNTER

昼過ぎまでゆっくり寝て、おもむろに起き出して、ダラダラとDVD鑑賞をする・・・
それが今日の予定だったのに(笑)、
昨日美容院でかけた矯正&カラーがうまくいかなかったせいで
朝早く起きて再度行ってきましたヨ、美容院へ。
なのに結局髪の根元がダメージを受けてしまっていたせいで
修復不可だった・・・。
半日を無駄にした挙句、この結果!?
根元が痛んでしまったのでは切るわけにもいかないし、どうしてくれるんだ!
と、ガツンと文句を言ってきましたわ!!

・・・心の中で(笑)

スミマセンと謝られてしまうと、
ついつい「いーえコチラこそお手数おかけしてv」と微笑んでしまう、
己の情けなさよ・・・。
まぁWELLAの高いシャンプーとトリートメントをタダでもらえたのはよかったけど。
シャンプーが¥2,400、トリートメントは¥3,000もするんだよー。

でもスミマセンと言われたって、シャンプーもらったって、
このダメージが回復するわけでもなく・・・。
あぁ、こんな、頭のてっぺんがチリチリした状態で
明日会社に行きたくないよぅ(涙)


さてさてそんな愚痴はさておき、
本日はついに、踢到寶(英題LUCKY ENCOUNTER)を最後まで観ました!

トニー・レオン氏出演作ですが、
先日観た「中環英雄」同様、
残念ながら日本でのビデオ・DVDリリースはされてないんだなー。
オールリージョン海外版DVDならYesasiaさんで取り扱っているので、
ご興味のある方は↓を見てみてねv

Lucky Encounter

そしてワタクシの感想にお付き合い下さる方は
↓コチラからどーぞ。続きを読む

2004年12月18日

レディ・ジョーカー

ジャニーズWEBに登録していない私は、
何故斗真ちゃんの日記にギリシャ神話の復讐の女神フリアエの話が出てきているのか
その脈絡がさっぱり分からないわけですが・・・(笑)
フリアエといえば、アレクト・ティシポネ・メガエラの3女神。
この名前を聞くと、ギリシャ神話よりは
永野護氏のマンガ「Five Star Stoies」を思い出してしまうな(笑)
確かそんな名前のファティマがいたような・・・。
かなり昔に友人から借りて読んだだけなのであまり覚えていないけど。
しかも読んだ当時、ストーリーが複雑なので
私の単純な頭ではとても理解が出来なかった(笑)
理解出来たらめちゃくちゃ面白いんだろうな!とは思ったけれど・・・。
あ、でも理解出来ないながら、MH「破裂の人形」は大好きでした。カッコイイ!

・・・つーか、この日記を読んで下さってる方の中に
FSSの話題についてこられる方がどれほどいらっしゃるのだろうか(笑)
マニアックな話題はそろそろこの辺りで強制終了しまして・・・。

ストーリーが理解出来ない、といえば。
本日映画「レディ・ジョーカー」を観に行ってきたのですが。
原作未読の私には、ストーリーが全然!分かりませんでした!(きっぱり)
以前友人達がやたらこの原作にはまっていて、
萌えだ萌えだ!と騒いでいたのだけは知ってたんで(笑)、
映画を観ながら頑張って萌え要素を探していたんだけれど、
鑑賞後に友人に「どこが萌えなのかさっぱり分からないよ」と訴えたら、
どうやら原作に出てきた萌えな人物が映画には登場しなかったらしい(笑)
必死(?)に探して損したよー!!(笑)

本日は映画鑑賞前に美容院に行ってきたのですが。
矯正をかけたら、一部うまくかかっていなかった!!
クレームつけに行ったら「すみません、もう一度かけ直します!」と言われ、
結局明日また美容院に行かなくてはいけない羽目になってしまった・・・。
め、めんどくせー(><)
明日はウチから一歩も出ずに(笑)、
三島由紀夫・・・じゃなかった(←私信・笑)、トニー・レオン氏のDVDを
鑑賞しまくる予定だったのに〜!!

2004年12月17日

監査終了

ちょっぴりお久しぶりです(笑)コンバンハ。
日記更新(だけ)は割とマメな私は、
この日記をはじめる前にも、
以前運営してたジャニーズJr.サイトの1コンテンツとして
2001年4月からずっと日記を書き続けているので、
ダイアリー暦はもう約4年近くになろうとしているわけだけれど、
その間日記と日記のインターバルが3日とあくことはめったになかった。
習慣になってしまうと逆にもうやめられないですね・・・
今後も出来る限りは書いていきたいと思う。自分の為に。
こんなことを書いていたら、過去の自分の日記が読みたくなってしまい、
2001年4月あたりの日記を読みかえしてしまった。
わ、笑える〜(笑)
Jr.の山下くんと斗真ちゃんが仲良し!とか純粋に感動してる(笑)
この頃は色々と新鮮だったんだね・・・Jr.っていう存在が・・・。
あまりに面白かったんで、PCに保存してある日記データを
いずれ暇を見てこの"Monochrome Angel"にこっそりアップしていこう。
興味のある方のみのぞいて笑い飛ばしてやって下さい(笑)
我ながら、誰だよコレ!って思うヨ・・・(笑)

で、そんな私にしては日記更新が滞り気味だったのは
今週仕事が忙しかったせいだったのでした。
今週はオーディットが入っていたからね・・・。
でも今日でよーやく終わった〜!!(><)
ただでさえ年末で日常業務が倍増するっつーのに
その他のイレギュラーな仕事が加わり、
それに加えて今週は生○痛に悩まされ(笑)、
精神的なイライラは募るばかり。
本日も、残業に備えてお菓子の買出しでもしてくるか!と出掛けて
ハニーポッキーを買って帰ってきたところで上司につかまり、
「Mっち、固定資産について(会計士に)説明して!」・・・とかなんとか言われて
仕方なくポッキーの袋をブラブラぶらさげたまま(笑)、
会計士のT氏のところに行ったのに、
結局上司が全部説明してしまったので
「それじゃ私がいる意味ないじゃないですかッ」と軽くキレたら
このコはすぐキレるんだから・・・とT氏に泣きついていた(笑)
知らないよもぅ!!(笑)
大体、何かってゆーと上司が私をT氏とくっつけようとするから嫌だったのよ・・・(笑)
彼が外車に乗っていようが私には関係ないっつーの。
マスタングなんだってさ!と言われたって、車のことなんか全然知らないんだから
「何ですかソレ」と冷たく返すしかないでしょーが!
・・・ああ、キレぐせがついてしまった(笑)
こんなややギレの日々もとりあえず終了だ。
これからは落ち着いて帰宅後にDVD鑑賞も出来る・・・!

そう、トニー・レオン氏出演のLUCKY ENCOUNTERを観はじめたけれど、
DVDを再生すると少しもたたないうちにすぐ眠くなってしまって(笑)
結局全然進んでない・・・。
ようやく、幽霊の男の子と、トニーさん達ダメダメ泥棒組が遭遇して
"ENCOUNTER"らしくなってきたところですわ。
でも、なにげにこの映画、ちょっと恐いんですけど(笑)
基本はバカバカしいギャグなんだけれど、
「子供の幽霊」って、オトナのそれよりも、
無邪気なだけに恐いよね・・・。
でもトニーさん的なツボは満載だし、この週末には最後まで観たいですv
観終わった折にはまた感想におつきあい下さい(笑)

そういえば最近トニーさん情報集めを全然していないなぁ・・・。
トニー先生は今頃何のお仕事をしているんだろう。
知っている方、こっそり教えて下さい。
・・・いや、別に堂々と教えて下さっても一向に差し支えないですが(笑)
あー因みに、Jr.情報を教えて下さる方も募集中(笑)
先日はトーチュウに斗真ちゃんが載るというのに
ウッカリ買い逃すところだった!!
発売日の朝に知って、相方のAちゃんに
「斗真がトーチュウ載るって知ってた?」
と、メールを送ってさりげなく購入を示唆する私。
毎度毎度、自分で買えっつー話ですネ(笑)しかもどこがさりげないんだ・・・。
とりあえず次回Aちゃんに会うのが楽しみだなあ!
posted by MAKO at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 203##[その他]その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

ファントム

先日、「オペラ座の怪人」の俄かファン(←俄か、がポイント)S氏から
めちゃくちゃオススメ!と、↓この本を貸しつけられた(笑)

ファントム〈上〉
ファントム〈上〉
スーザン ケイ, Susan kay, 北条 元子

本日読了。
ハードカバー上下巻・・・ですが、読むのは楽だった。
ただし邦訳が不自然なので、そういう意味では読みづらかったけど(^^;
ガストン・ルルーの「オペラ座の怪人」原作とは別モノで、
ファントムに焦点を当てて書かれた小説です。
ファントム=エリックの生い立ちからはじまり、
彼の生涯を詳細に描くことで、
原作には書かれていなかった、
何故彼が「オペラ座の怪人」になるに至ったか・・・を
想像豊かに創作しています。
・・・なーんて。柄にもなくマジメに作品説明しちゃったヨ(笑)

で、S氏が「もーコレを読むと、『尊敬する人はファントムです』と言いたくなるね」
と言っていたのだが、私にはファントムがどーにもワガママに思えた。
確かに容姿のせいで子供の頃から酷く迫害を受けて、
同情すべき点も多々あるんだけれど、
それでもその人生の中でちゃんといい人に巡り合っているんだよ!
特にペルシャで出会う親友ナーディルが本当にいい人でねぇ・・・。
自分を守る為に命を捨てようとまでしてくれる人に出会える幸運に恵まれた人間が、
一体この世にどれほどいるというんだ。
それだけでもう十分シアワセだったと言えるんじゃないか。
人生を悲観するのは贅沢ってもんだ!ということを言いたくて、S氏に
「でもファントムはいい友達もいるのに・・・」と言いかけたら、
「数少ないけどね。」と返されたので、
確かに友達少ないですよねーと賛同したら、
「そういうところ、俺に似てるのかも(笑)」と言うので、
あぁ・・・と曖昧に笑っておいた(←ヒドイ)
否定しろ〜と抗議されたけれど、
生憎私は心にもないことが言えない性格なの☆申し訳ッ。
だって本当に友達少なそうなんだもの(笑)
友達は数じゃないしさ!(フォローフォロー)
・・・まぁそれはともかく。
それなりに面白いことは面白かったので、
特に「オペラ座の怪人」が好きな方は読んでみては如何でしょうか。
ナーディルさんはいい人だし!(そこかい)


「中環英雄」鑑了(?)後、
日本語字幕ナシDVDをクリアするぞ!ブームが続いているワタクシ、
鉄は熱いウチに打て、とゆーわけで、
踢到寶(英題LUCKY ENCOUNTER)を観はじめた。
勿論トニー・レオン氏出演作でございます(笑)
まだチラッと最初の方しか観ていないけれど、
あのバカバカしそうなテイストは割と私の好みっぽいカンジ。
ただし、トニーしゃんが短髪なのが惜しまれるところ・・・。
短髪姿が好きな方には申し訳ないけど、
似合わないと思うんだよなー短髪。
なんか外見がホ○っぽくなるんだもん(爆)
今夜も続きを観ようと思ってたけれど、
今日は仕事で疲れたし、もう何かする気力が残ってないや・・・
お風呂入ってダラダラしたら寝てしまおう(早!)
こんな忙しい状態が、年始までずっと続くんだなぁ。
しかも年明けの出勤が1/3〜だと信じていたら、
どうやら1/2〜になりそうな雰囲気で微妙にショックだ(^^;
冬休み3日間ですか・・・別にいいけどさ・・・(諦)


↓ところで、今私がすっごい欲しいのがコレ。

スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD part.2 (通常版)
スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD part.2 (通常版)

CM観ただけで爆笑。
1は持ってないけれど、1が発売された時も気にはなってたのよね。
12/22発売なんだけれど、予約しちゃおうかな。予約すれば20%オフだし!
・・・オフとか値引きとかいう言葉にとっても弱い、
貧乏性な私なのでした(笑)
posted by MAKO at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 203##[その他]その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

中環英雄?

今日は割合久し振りにゆっくりウチでDVD鑑賞を出来る
時間的・精神的状況にあったので、
こーいう時にこそ、鑑賞時に気合が必要系(笑)のDVDを観ておかなくちゃ!
・・・というわけで、途中まで観て放り出してあった(笑)、「中環英雄」を観ました。
そしてようやくラストまで観ましたよ!!
この日記の中でも何度か触れているのですが、
重複を承知で、敢えて説明致しますと、
当作品は1990年(確か・・・←調べなさいよ/笑)に公開された香港映画で、
日本では劇場未公開、ビデオ・DVDでのリリースもされていない故、
当作品が観たければ泣く泣く海外からDVDを取り寄せるしかありません(笑)
そして大抵の方は泣く泣く英語字幕で観るしかないと思われます(笑)

中環英雄

↑Yesasiaさんにアソシエイト登録したので
よーやくサムネイルを使用出来るようになったわ・・・ふぅ。

何故苦労をしてコレを観るかといえば、
勿論ワタクシの大好きなトニー・レオン氏が
出演なさっているからに他ならないワケですが(笑)、
特典はそれだけじゃーありません。
トニー・レオン氏とアンディ・ラウ氏が共演しているからなんだヨ!わーい!
トニーとアンディといえば、インファナル・アフェアの主演ゴールデンコンビ。
インファナル・アフェア好きとしては、やっぱり観ないワケにはいきません!

・・・以上、初心に戻って、トニーをご存知ない方向けの説明をしてみました(笑)
何せ日本でビデオ化されていないから、
「レンタル屋さんで見かけたら是非借りてみて!」とオススメするわけにもいかず、
故にファンでない方向けの説明をすることに
一体どれほどの意味があるのか・・・と問われると
私も頭を捻らざるを得ないわけですが(笑)、
何となく本日はこのテイストでいこうと思いますので、
お暇ならこのまま「中環英雄」感想にお付き合い下さい(笑)
↓お付き合い下さる方は後半戦へGO!続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。